2008年01月25日

蝋梅がいっぱい

今は産箱で大人しく寝ている仔犬たちだが、そろそろ次の段階(サークル生活)の準備を進めなければならない。

当初産箱はリビングの予定だったから、あまり気に留めなかったが和室にサークルを造るとなると結構つらいものが。。。

とりあえず、いらないものから捨てるか、と思ったけどあっという間に時間が過ぎて、もうお昼。

やれやれ何をやっているのだか。

セレナと近所のお寺兼神社にお参りする。
無事、皆元気に育つように。里親さんが見つかりますように。皆幸せになりますように。

贅沢すぎるか(笑)

神社は蝋梅が満開でした。

roubai0125.jpg

roubai01253.jpg

serena0125.jpg

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ


続きを読む

ニックネーム てんてん at 18:16| Comment(6) | 出産子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

日一日ごとに

だんだん犬らしくなってきました。

「みゃあ、みゃあ」と猫か?と思う声から、小さい声で「わん!」と鳴くようになってきた。
お耳も立ってたけど、へちゃんと半折れで顔に沿うようになって、衿周りのカラーや、顔周りも少しづつ飾り毛らしき長い毛が。

おお〜るんるんハムスターやモルモットから、ボーダーコリーっぽくなってきたじゃないの。

目も今は薄目でちょっと怖いけど、あと1週間ぐらいで開きそう。

早く仔犬たちとご対面したいなあ

botan0124.jpg


itika0124.jpg

対面を夢見て、お世話に熱が入るババを応援してね


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ






続きを読む
ニックネーム てんてん at 11:09| Comment(8) | 出産子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

たいぞうの受難

たいぞうは「大造」と書き、我が家では一番大きな牡の仔犬だ。

taizou01237.jpg
<顔もいかにも強面だ>

生まれたときも450gとでかかったし、今は700gをとっくに越えている(多分750gぐらいだろうけど、じたばたするので目盛りが動いてよくわからないのだ)

かなり頑固な奴で、未だに人口授乳にも応じない。
彼は大きく力が強いから、何時でも母犬の一番よく出る乳にはりつけるからだろう。

でもそんな彼にもかなわない強敵がいる。

taizou01235.jpg

良ければポチッとお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

それは牝の一加である。

それぞれ個々の名前の由来がわからないかたはHPの仔犬紹介を参照してね

セレナとその子供たちのページ
続きを読む
ニックネーム てんてん at 11:33| Comment(2) | 出産子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

冬景色、でも中はホカホカ

昨晩から降り続いた雪は朝もまだ積もったままでした。
日の差さないまま、薄暗い中お散歩へ

yukigesiki0120.jpg

yukigesiki01202.jpg

yukigesiki01202.jpg

yukigesiki01204.jpg

育児に頑張るセレナを応援してね


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

でもお家の中の仔犬たちはヌクヌク。だんだん犬らしい顔立ちになってきました。

続きを読む
ニックネーム てんてん at 18:19| Comment(10) | 出産子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

仔犬とダイナ2

セレナからは「ちょっかいばかり出す奴」とばかり煙たがられているダイナだが、小さい子供がお母さんの真似事をするように、お手伝いする意欲は満々なのである。

sere0120.jpg

「ね〜ちゃん、すっかり疲れてるなあ」
「産箱の掃除の間ぐらい、チビらの面倒をみといたろ」

uba01202.jpg

「ちょっとあんたら、そこから出たらあかんで」
と言ってもまだ言葉通じないか。。
ハイハイして外に出ようとする子犬たちを鼻で押し戻すダイ
ダイもBCの端くれらしく、一箇所にまとめておきたいらしい。

uba01204.jpg

でも仔犬はそんなことお構いなし
「ああ〜あ、あちこち出てしもうたわ、どうしよう?」

ダイちゃんの乳母仕事ぶり応援してね!


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ




続きを読む
ニックネーム てんてん at 23:43| Comment(14) | 出産子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人口哺乳

セレナは大きな子供ばかり7頭も産んだので、体重が妊娠前の4分の3になってしまったのは前述したとおり。

貧血気味だし、肝機能も低下しているから、セレナ母さん自身が栄養点滴を受けている身だ。

母とはエライもので、そんな状態でも仔犬たちのためお乳を出すのだけど、当然7頭全てに行き渡るのに十分とはいえない。7頭の仔犬たちは完全に弱肉強食社会となっており、弱い固体は強いやつらに容赦なく弾きとばされる。

生まれてすぐ、カッコーの雛がすぐ託卵された鳥の卵や雛を弾き飛ばすのと同じうように、強い固体は生存をかけて他の個体を押し分けてよく出るお乳を奪取してしまうのだ。

人が幾らつけかえてみたり、小細工をしても寝ている間とか、目を離してる時間とかどうにもならないこともあって、我が家は生後3日で現代日本と同じく格差社会へ突入してしまった。

kodomo0119.jpg

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

続きを読む
ニックネーム てんてん at 02:15| Comment(8) | 出産子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

ダイナと仔犬たち

皆このごろこいつらにばかりかまけてるから、モノ足らん毎日や。

kodomo0118.jpg

セレナの居ないときに、産箱を頻繁に覗いているダイ。
「はよ、大きくなって手下にならんかな〜」

dai01181.jpg

そこに水を飲みに行ってたセレナが、大急ぎで戻ってくる。
「そこはもうあんたの別荘ちゃうで、どきや!」

sere0118.jpg

「悪さしてないやろなあ」チェックするセレナ

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ






続きを読む
ニックネーム てんてん at 15:25| Comment(14) | 出産子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

病院に行く

出産は予想していたより難産で、陣痛から生まれるまで24時間ぐらいかかるという人間なみの長さだった(帝王切開してなかったら更に伸びていたはず。。。)

セレナは出産前24キロ近くあったのだけど、仔犬を出産したら15.5キロとダイちゃんの体重を下回ってしまった。平時が19キロを越えるぐらいだから、相当ダメージがあったようだ。

普段から体力(脂肪も?)を蓄えてたから良かったものの、虚弱気味だったら危うくなっていたかも。というか7頭も虚弱なら育たないか。。

手術が終わった後はもう、踏ん張る力もほとんどなくて廊下をいざるほどだったが、それでも帰宅直後からブルブル震えがとまらないまま授乳開始。母犬ってエライぴかぴか(新しい)

手術直後、血液検査の結果、せれぽんは肝機能が少々落ち気味、で栄養不足状態。このままだと血中カルシウム濃度も不足で産後テタニーという発作が何時おきてもおかしくないとのこと。翌日また来院するように指示されていた。

すぐ寝そうになるセレナに首輪をつけて、仔犬たちの箱に湯たんぽを詰め込んで病院へ

kodomo0117.jpg

大きいせれっ子たち。黒いのが大造、上にのってるのが花子、下が一番最初に生まれた一太だ。

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

続きを読む
ニックネーム てんてん at 11:54| Comment(8) | 出産子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

生まれました!

1月15日、夜、皆で揃って産まれました。
(結局1頭を除いて、帝王切開でした)

母子共々元気です。
皆セレナに似て、大きい子供ばかり7つ子ちゃんになりました。

詳しいことはまたおいおい。

kodomo0116.jpg

励まして頂いた皆さん、ありがとうございます!


無事生誕を祝って押してもらえると嬉しいです♪


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
ニックネーム てんてん at 10:07| Comment(36) | 出産子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

36.22度

セレナは普段から体温が低い目で、平均で37.8〜38.2の間だ。
妊娠後期に入って37.5度度台まで下がっていたが、今朝とうとう36度台まで下がった。

約束通り、かかりつけの獣医さんに連絡を入れた。
何時病院に行っても良いように、スタンバイ体制をとってもらえるそうだ。

でも朝一番36.58だったのに、今計ると36.22度

どこまで一体下がるつもりなのだ???

朝もご飯を食べてたし、お散歩も元気に出かけた。

巣作り動作をあちこちでしていたが、疲れたのか先ほどまた産箱で寝てしまった。

本当に今日産むつもりなんだろうか?セレナは?

serena01151.jpg

一応産箱に身を潜めるセレナ

無事生まれるように。。。応援ください


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

続きを読む
ニックネーム てんてん at 11:48| Comment(20) | 出産子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月13日

部屋を片付ける

産箱を最初リビングに置いていたのだけど、結局ダイちゃんと千夏のセカンドハウスと化してしまった。

セレナはほとんど私の傍でストーカーしてるので、結局普段私が居る場所(暖かいホカホカカーペットの敷いている和室)に産箱を移し変えた。

で和室を片付けて、サークルを設置する空間を確保するため和室をお片づけ。
というかモノを移動。本当は捨てたかったけど、うちの近所のゴミ捨て場は、それほど大きくないので1回で出せる量はゴミ袋3つぐらいが限界だから、思ったほどモノは減らなかった。

まずいつの間にか増殖したパパのギターや演奏用の楽譜とか、つり道具など趣味道具を2階へ。本も2階に上げたいところだけど、結構重くて断念。今整理箱4つに入れてあるけどどうしようかなあ?

<ちょっと一休み、一休み>

cheescaki.jpg

<休んでばっかじゃん、下だけじゃなく2階も片付けないと>

tinatu0113.jpg

寒〜い2階を片付ける勇気を下さ〜い!

↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

(やってみるもので、おかげさまでだんだん上がってきました♪)
と言っても元々100位ぐらいだったんですけどねあせあせ(飛び散る汗)

続きを読む
ニックネーム てんてん at 01:15| Comment(14) | 出産子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

犬舎号

JKCに申請を出して1ヶ月、ようやく降りてきました。

JKCからは3枚もやり直し用に用紙を頂いていたのだけど、結局第一希望のまま通ってしまった。
結構ひねくれて出したからなのかな?

もう少しわかりやすい名前でもいけたかもしれない。。。と反省。

kenelname.jpg

JKCだけでなく、FCIの犬舎号も一緒に送られてきた。
それで時間がかかったのだろうか?

===

勉強の合間に甘いもの補給♪季節限定、芋きんとんのケーキぴかぴか(新しい)

imokinton.jpg

全然勉強の進んでいない私ですが、励ましのためにお願いしま〜す

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

続きを読む
ニックネーム てんてん at 18:17| Comment(4) | 出産子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

妊娠54日目

お腹もそろそろ目立ってきたセレナを連れ、病院へ。
今日はレントゲンを撮ってもらう日なのです。

お正月明けだったせいか、多くの患畜で混みあっていました。
う〜ん、明日の方が良かったかな。

待ち時間が長くて多少イラッとしていた私に対し、セレナは床でいつも通り寝ており、人の出入りも周囲も我関せず状態。

お昼過ぎまで待ってようやく診察室へ。

体重は22.5キロ。重〜っ。

一体本当に抱えているのは5頭だけなのか?

asobu0108.jpg

<ふふっ、本当に5頭だと思う?>

頑張るせれぽんをポチポチっと応援してね。

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

続きを読む
ニックネーム てんてん at 10:23| Comment(4) | 出産子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

もうすぐママよ

こちらでは朝は霜が降りたものの、日中は小春日和のポカポカ暖かいお天気でした。

パパは用事があって出勤。3頭を連れてお出かけです。

セレナも出産予定日まで、あと10日と迫ってきました。
が身動きが鈍くなった以外これと言った変化がなく、散歩も普段通り。獣医さんから日常の行動については特に制限しなくて良いですとのことなので相変わらず出窓にも飛び乗っています。

でもお腹が邪魔になるのか先日バランスを崩して落ちそうになり、ヒヤッとする場面もありましたが。

ただ仔犬が生きて動いているのかどうも実感がない。

お腹が大きくなってるのは確かだし、エコーでも確認してるのだけど。

最近愛犬の出産を経験した友人がお腹の触り方を教えてくれました。

おお〜っ、動いてるよ!!

SERENA0106.jpg

こうやって動いているのを触ってると別の命が生きてるんだと改めて感じる。

感動〜ぴかぴか(新しい)

もうすぐママになるセレナを応援してね


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

続きを読む
ニックネーム てんてん at 00:07| Comment(16) | 出産子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

出産の準備

せれぽんが出産のとき使う品をそろそろ用意しようということになった。

とりあえずすぐ入用なのは産座だろうか?

獣医さんによると、何も用意しなければ犬は本能にしたがって安心できる場所を自分で探して自分で決める。そして一度決めた場所は動かさない方が良いらしい。

もし仮に押入れ(せれぽんは勝手に開けて入る)とか、トイレ(囲まれた空間がお気に入り)に決めたとすると、その場所は犬に譲ってあげたほうが上手くゆくらしい。

とはいえ客用布団が入っている押入れも困るし、トイレはもっと困る。

serepon0104.jpg

出産間近いせれぽんを応援してね

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ



続きを読む
ニックネーム てんてん at 01:08| Comment(8) | 出産子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする