2009年04月01日

中国ブロック競技会

引き続き春らしい良いお天気に恵まれました。

nanohana2.gif

でも今日に限っては寒いぐらいの方がうれしい。

それはセレナが未だに冬毛の抜けない分厚い衣をしょっているからです。少しでもコンディションを良くしたい。。。

ブロックの出陳はセレナだけ。
未だに安定した走りとは言えないダイちゃんに使うには、ブロックの出陳費用は高すぎる。近いうちにクラブ大阪もあることですから。
でも今回はセレナにしてもドブにお金を捨てる覚悟、いえ回収見込みの薄い勝負です。

出陳科目は「オビディエンス2」

セレナにとっては難関です。

続きを読む

ニックネーム てんてん at 07:00| Comment(0) | 訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

大阪ブロック訓練競技会

さて今回のメインイベントはダイちゃんの訓練競技会デビュー。

まだまだ1度コースを走るのには不安があるダイちゃんだが、せっかくの地元開催。何も出さないのは惜しい。

訓練競技会ならアジリティーのように、瞬間で失格退場、というのはありえない。時間いっぱいリンクを使わせてもらえると思えばお得である。せっかくだから出しちゃえ!

ダイちゃんの実力ならCD1が良いところだ。スクールへも服従訓練は去年一度行ったきりというお粗末さだが、せっかく8千円も払って出すからにはチャンピオンポイントが欲しい。もしかしたら万が一ということもあるかもしれないし。。。

身の程知らずにも思い切ってT.CH.PのでるCD2にエントリー。

朝一出陳を狙って練習してから、リンクを見に行くと結構待っている様子。JP3の検分とかちあっても困るし、いったんケージへ格納。

セレナのJP3が終了した後、またしばらく練習してから服従のほうのリンクへ。歩きかけると「お昼休みに入ります〜」という放送が流れている。う〜ん、ちょうど良い加減の集中だったのになあ。

1時間ほどしてから出直し。今度はセレナのAG3の検分時間が迫ってきた。でもここでまた見送ったら、AG3が終了するまで出せない。とにかく出そう。手持ちのオヤツは使い切ったので、ダイちゃんを集中させるためにオモチャを持参することに。

これが大失敗の原因となったのだった。。。

nengadai.jpg
続きを読む
ニックネーム てんてん at 01:22| Comment(0) | 訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

チームテスト受験

ノービスクラス(JKCでのアトアクション)ばかり走っていたダイちゃんも、一度デビューに備えるべく、OPDESのTT1(チームテスト)を受けることになった。

OPDESの場合はチームテスト1、または2に合格していることが一度以上のクラス参加の必須条件になっているからだ。

チームテストは犬の社会化の状態を見るものと位置づけられているが、まあようは普通の訓練試験の一部のようなもの。基本的な訓練を見るAセクションと、近辺の人などに迷惑をかけないかどうか審査するBセクション、および犬の基本的な知識を問う筆記試験があります。

予定では1月ぐらいにでも受けようかと思っていたのですが、偶然12月の末に近くのドッグスクスールでチームテスト開催とテストの10日前ぐらい?にHPに公示が出たので急遽申し込むことにした。

準備まで1週間。どこまで仕上がるか

TT2.jpg

続きを読む
ニックネーム てんてん at 09:47| Comment(2) | 訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

ダイナとオビディエンス

ダイナはアジリティのためにスクールには今年の秋から通っている。

午前中はボタンのオビディエンスで午後からダイナの初級アジ、それが終わるとセレナのコース練習というのが週末のメニューだった。

ボタンにヒートが来てしまったから、スクールへの出入り差止めとなり代わりにダイちゃんがほぼ1年か1年半ぶり?にオビディエンスの授業に出ることになった。

ダイちゃんがスクールに行ってたのはショーにデビューする去年の10月までだ。スクールでは「座れ」「伏せ」おまけに脚側で停止すると自動的に座る(オートマチックシット)を教えるからである。

ショーに出るという点では全て妨げだ。だからオビディエンスはやめた。

ショーでCHを完成した頃、ぼたんが学齢期になり、オビディエンスのクラスはぼたんが通うようになった。

果たして1年ぶりのオビディエンスダイちゃんは覚えているのだろうか?

dai1221.jpg

dai12212.jpg

続きを読む
ニックネーム てんてん at 23:44| Comment(4) | 訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

近畿ブロック訓練競技会

一年に一回ドラゴンハットで、訓練とアジリティー併催の競技会が開かれます。

セレナはアジも好きですが、オビディエンスも嫌いではありません。
これも彼女にとってはお仕事の一つ。セレナはBCらしくお仕事は大抵好きなのです。

ただしリンク内での姿はあくまでパフォーマンス。普段の行動が服従心に溢れているかどうかは押して知るべし。。。

果たしてオビ会場へも元気よく、ぐいぐいリードを引っ張りながらの入場です。

serena1205.jpg

fukuga1205.jpg

kuguriaruki1205.jpg

kugurriaruki2.jpg




続きを読む
ニックネーム てんてん at 09:08| Comment(2) | 訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

練習の日

今日はスクールだった。
朝からボタンのオビ錬をして午後からダイナの初級アジに出て、その後セレナのコース練習に出た。

ぼたんは相変わらずぼたぼた歩いていて、いっちゃかちゃんの足元にも到底及ぶべくもないが、じりじりと進歩している(と信じたい)

botan1130.jpg

ぼたんは良くも悪くもセレナの血を継いでおり、私の一挙一足に敏感で見慣れない動作をすると、とても混乱するようだ。今日は招呼の練習でピョンと飛跳ねたら、ボタンは倍ほども後ろに飛び退った。セレナが長年かけて培ってきたファジー理論は、まだぼたんの頭に馴染んでいないのだろう。

ダイちゃんはまあまあの出来。今日も元気にバーを落としていった。バー高さを上げても下げても、いつも際際を飛ぶので落としてしまう。何とかならないものか。

daina1130.JPG

セレナの場合は、私の自己嫌悪で終わった。そもそもセレナのレッスンのときはもうほとんど体力が残っていないので、私も地面に座り込んでいることが多い。なのにセレナの走るコースは三度だ。走る距離も長いし、コースも難しい。

午前からほとんど休みなしでセレナと走る3時ごろともなれば疲労もピーク。ついつい頭も足も鈍りがち。挙句失敗させることになる。今日のコースも何度やり直したかわからないほどだ。最後は私自身に嫌気がさして途中で止まってしまった。

3頭連続はやはり年齢上無理があるのだろうか。。。



serena1130.jpg

続きを読む
ニックネーム てんてん at 22:41| Comment(10) | 訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

臭気選別

セレナはいつか(何時になるか全くわからないけれど)オビディエンスUを受験したいと思っている。

オビディエンスUの科目で、最もハードルが高いのが嗅覚で最大6個の木片(8×3センチぐらい?)から指導者臭のついた木片を探す「臭気選別」だろう。

sere1104.jpg

Uの段階では自臭だけだ。
セレナは小さい頃から、私が触れた持ち物であれば大抵探し出すことが出来る。野原のまん中で、他の犬が無くしたオモチャでも、一度でも私が触れたものなら、茂みの中でも川の中でも探し出す。若い頃はわざわざ木の根元に隠したり、枝に挟み込んだり、隠し場所に工夫したものだ。

さて若い頃やった遊びは覚えているか?
久々にパパのはいた靴下と私のはいた靴下を混ぜて、3mほど離れた場所から発進、選別させてみた。

結果はというと

続きを読む
ニックネーム てんてん at 00:50| Comment(4) | 訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

ぼたんとスクールC

今回は間を開けずに行ってみた。果たして飛躍的進歩となるかグッド(上向き矢印)

bota0929.jpg

@ハウス

ハウスの中に居ることは居る。とりあえずは。
餌の補充に行くため駐車場まで出て行ったり(ぼたんの視界からほとんど姿は消えている)、友達と少しの間喋ってみたりして様子を見たけど、ハウスから出てはいけないというルールは守っているようだ。

でも中で立ったり、座ったり、伏せたり。。。ふらふらまだ伏せで待たせなくても良いと言われているので、そのまま放置。最初の方が伏せていることが多かったから、ボタンに何となく足元を見られてるような・・・?

次回からは敷物を持ってきてその上で伏せて待つように、という指示が出た。少し進歩したのだろうか?

A歩く

ぼたんの停座位置が下がり気味のため、綺麗に横に並ぶことを目標に。犬のスピードに合わさず、遅れたら置いてゆくつもりぐらいの速度でどんどん歩く。横にキチッと並んだ時すかさず褒める。どうも私は褒めすぎる傾向があるらしく、ぼたんがどの動作で褒められたかわからないため、混乱しているらしい。

全然進歩なしの科目やな〜と思ってたが、時折バラバラ落ちたオヤツを拾うのに夢中になる以外は、一応最後まで指導手を見ていた。他の犬や人に気をとられることは無くなった(皆無ではない)。じりじりだが進歩なのだろう、と思うことにしよう。

B招呼

勢いよく来るという段階から一歩進んで、正面停座の位置を修正してゆく。視線誘導が早過ぎると、ぼたんが足を崩してしまうので、出来るだけゆっくりと。胸が反り返るように据われば成功手(チョキ)だらだら続けず、良いイメージでさっさと切り上げることに。

じりじりだけど進歩はしてるのだろうか?今ひとつ実感がないけどあせあせ(飛び散る汗)

セレナ母さんは9ヶ月になると同時にCD1、CD2を同時受験したが、ぼたんにそれを望むのは無理そうだ。

sere0929.jpg

ま、早ければ良いと言うわけじゃないしね。ぼたんはぼたんなりの速度でのんびりゆきましょう。


続きを読む
ニックネーム てんてん at 23:32| Comment(10) | 訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

ぼたんとスクール

毎月ほぼ1回ペースでのんびり通っているぼたん。

今日で多分3回目。そのためか成長ぶりもの〜んびり。。。

@「ハウス」

5mぐらい離れた場所からハウスに入れるところからスタート。5mが出来たら、次は3,4歩下がって、さらに10mぐらい離れてみる。

そこでしゃがんでみたり、走ってみたり、スタッフの人が周囲をすり抜けてみたり、軽い誘惑を入れてみる。ぼたん、最初は不安そうな顔をしていたが、とりあえず動かずクリア。

ハウスを他の人の位置と入れ替えたり、クレートを持ってトレーニング場の端まで移動して、同じことをやってみる。条件を変えてもハウスのコマンドでとことこと走ってゆく。とりあえずハウスに入るということはおぼろげに覚えたらしい。

いつもはしっちゃかめっちゃかなのに母犬譲り?の猫かぶり。外に出ると以外と大人しくお利口さんになるぼたん。待つのは得意だ。

bota0922.jpg

続きを読む
ニックネーム てんてん at 23:01| Comment(9) | 訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

ぼたんと遊ぶ2

お笑い持来

常にお笑い精神は忘れません犬(笑)



ニックネーム てんてん at 10:52| Comment(12) | 訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

ボタンとスクールA

今日はセレっ子3姉妹がそろい踏み〜
皆でならんで仲良く?レッスン開始

school0802.jpg

赤毛のBCが3頭並ぶ光景は珍しいかも
※ナイターなので、写真が見づらいのですがご勘弁くださいませ。

写真はあずきママに撮ってもらいました。ありがとう♪

zenkei0802.jpg

続きを読む
ニックネーム てんてん at 11:43| Comment(12) | 訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

ボタンとスクール @

野生児として好き放題生きてきたボタンも人の年齢になおせば、そろそろ就学年齢。そろそろお行儀のお勉強をはじめても良い年です。

bota0726.jpg

というわけでボタンもお母さんのセレナ、お姉さんのダイナと同じドッグスクールへ行くことに。

botadai0726.jpg

スクールが夏時間ということで、ナイターの授業。レッスンは姉妹のリノちゃんも一緒です。久しぶりに会ったリノはボタンそっくり。夜目にはどちらがとちらかわからないほど(@@)「セレナが3頭居る!」とも言う人も。まだまだリノもボタンもセレナより小さいのだけど、単独で歩いているとどれがどれかわからないらしい。

大きく立派に育ったリノを見てババは思わず感激の涙顔(泣)
しているところに隣からボタンがタックル。自己顕示欲の強いボタンは「常にあたしが一番!」な犬なのです。他の犬が自分より褒められているのは気に入らない。

こんな乱暴ものボタンで大丈夫だろうか?はなはだ不安な気分でいっぱいの中レッスン開始あせあせ(飛び散る汗)

続きを読む
ニックネーム てんてん at 18:03| Comment(16) | 訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

四国ブロック訓練競技会

さて今日は初めて「オビディエンス1」に挑戦です。オビディエンスは今春から始まったばかりの競技。1〜3まであり、3は国際大会レベルとするということになっています。ただし、始まったばかりということもあり、2は秋以降の実施で、3はまだ未定・・・ということのようです。競技1つが終わる都度、点数の書いたカードがその場で掲げられて皆に公表されます。

競技内容の冊子は、本部から送ってもらったけど、ペランとしたA4の紙1枚で、書いてある内容がシンプルすぎて、サッと目を通したのですが詳細不明。「ま、でもなんとかなるだろう」と楽天主義でエントリー。

20m先のコーンの中に前進させられるのかが課題だと思っていたけど、同じテントのあずきちゃん一家と話しているうち、もっと他にも私が勝手に思い込んでいたことが違うことが次々と判明がく〜(落胆した顔)

朝から慌てて、沢山の科目を修正することに追われるあせあせ(飛び散る汗)

出番までに修正が間に合うか?融通の利くセレナの頭に期待

<帰りのSAのドッグランで>

sere0518.jpg

参加してます。良ければ押してね

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

続きを読む
ニックネーム てんてん at 14:32| Comment(30) | 訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

ドッグスクールに行く

姉妹の陽ちゃん、リノちゃんがパピースクールに揃ってデビューするので応援(?)にでかけました。

というよりボタンは姉妹中で一番遅くワクチンを打ったので、パピースクールに必要な2回目のワクチンを打ってから必要な期間が確保できなかったのデビューしそびれたのです。

パピースクールには参加できなかったけど、この機会に皆に「これからよろしくお願いします」のご挨拶まわり

aisatu0420.jpg


aisatu04201.jpg

人にも沢山抱っこしてもらいます。

bota04202.jpg

最初は緊張気味だったけど段々慣れたみたい。

egao0420.jpg

参加しています。よければポチッと押してね

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ


続きを読む
ニックネーム てんてん at 18:37| Comment(8) | 訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

OPDES チームテスト2 

遅くなったけど千夏の受験編です。

この日はものすごく受験する人が多くて40頭参加してました。

ゆ〜くりさんなので、早回しぐらいで見てちょうど良いかもしれません。

VTRを撮ってるこちらを余所見ばかりしてるのが残念

講評を受けるパパと千夏

test1.jpg

Bセクションへ向かう途中

test2.jpg

動画はこちら下




続きを読む
ニックネーム てんてん at 17:33| Comment(6) | 訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

近畿ブロック訓練競技会

12月の朝らしく、凍えるような寒さだったドラゴンハット。
お日様が上がり、冬の青空が広がると、この時期にしては珍しいほのぼのとした小春日和になりました。

momizi126e.jpg

先日のFCIインターナショナルの脚側行進は「どよ〜ん、ぼへ〜」という顔だったのが心残り。点数そのものより脚側の出来に打ちのめされました。

今回こそはセレナらしいルンルン♪(死語)した明るい脚側を目指すぞ!ということで訓練競技会に再挑戦。

前回の失敗を踏まえて、10時ごろセレナがしっかり目が覚めるのを待って出陳しました。

ウキウキ行進になったかどうか?皆さんが判定してね

動画は下で〜す



続きを読む
ニックネーム てんてん at 19:03| Comment(8) | 訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

西日本訓練競技会(IPO含む)写真

参加した皆で並んで写真を撮りました〜
長すぎてカメラに入りきらないよ〜

syuugousyasin1125e.jpg

集中した行進をするつきみちゃん

tukimi1125.jpg

常歩行進中の立止でしっかり待つカヌレちゃん

kanure1125.jpg

下はお隣のリンクであったIPOの競技です。
IPOって東西インターぐらいでしか行われないのでなかなか普通の人にはご縁がない種目なので、興味津々で拝見。

私が見たのは「防衛」だけだったけど大迫力でした!


続きを読む
ニックネーム てんてん at 13:26| Comment(2) | 訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月29日

訓練試験受験 CD2

さて、次はダイちゃんの試験の準備をしなければならない。

公開訓練試験の会場はどこなんだろう?
とぐるぐる会場を見て回ると、なんてことはない。
自分のテントのまん前だった。

正直ダイちゃんの試験準備はほとんど整っていない。
CD1を受けてまだ1ヶ月。
CD2の準備は泥縄も良いところだったから、目標点数は”可”がとれれば御の字「70点」という低〜いレベル。

誰にも見られたくないから、こっそり皆に内緒で出かけようと思ってたのだが。

おまけにダイちゃんは昨日からケージ待機時間が長いせいか、出すだけで大騒ぎたらーっ(汗)さらにテントの傍らにいるギャラリーの友達犬と沢山遊んで、遊びモード全開である。

まずいたらーっ(汗)
このままでは逃げてすぐ自分のテントに戻って遊びだすかもしれん〜あせあせ(飛び散る汗)

でもスタッフの人に「訓練試験そろそろ出して下さいね〜」と明るく言われて、観念してギャラリーが見守る中リンクへ

「紐付き脚側行進」
daina01ee.jpg

この時点で既にほとんど集中していない。。。

「紐なし脚側行進」
daina03ee.jpg

傍らでピョンピョン、飛び跳ねながら前後している
続きを読む
ニックネーム てんてん at 08:56| Comment(10) | 訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月28日

FCIインターナショナルトライアル セレナ編

日本のエーゲ海と呼ばれる牛窓で宿泊。
明け方、瀬戸内から昇る朝日を見てから、会場についたら8時過ぎ。

受付をすませて出陳簿を見ると、セレナはCD2、D班。
放送では「出陳番号順でお願いします〜」とうるさいほど流している。
番号順だと2番目に出陳しなければなりません。
いつもは並んだ順とか、ボードに書いた順とか多いのだけど・・・

そこに、セレナの番号が放送で呼び出された。
「えっ、やっぱり今日は番号順に出さないとダメなのか」

車から降ろしてたばかりで散歩もまだの寝ぼけ眼のセレナをひきずってリンクへ。

大丈夫やろか〜?

sere0000.jpg

へへっ、お散歩には良い天気やな〜♪

sere0111.jpg

招呼ぐらいでようやく目覚めたらしい

sere0444.jpg

伏せるのは早い

sere0222.jpg

股くぐり歩き

sere0333.jpg

せれな:頑張りましたよ〜♪ 私:起きるのが遅すぎたもうやだ〜(悲しい顔)

続きを読む
ニックネーム てんてん at 12:47| Comment(4) | 訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

スクールの運動会1

犬3頭を連れて、スクールが主催する運動会へ。
道がすごい大渋滞だったので、途中参加になてしまった。

うちが着いたときはちょうど遠隔でハウスに入れる種目の真っ最中だった(忙しくて写真がとれなかったのが残念)

犬を号令だけで、スクールで使っているバリケンの蓋の部分に入れて待たせるというゲームだ。

※やり方

4人一組ではじめる

1、指導手は犬を連れて、一度だけ自分の入れるべきハウスを確認に行ってよい。

2、まずハウスから15m離れたところへ下がる。犬は脚側停座で指示待ち。

3、ピーと笛の合図があると、4人一斉に犬に「ハウス」を指示する。

4、犬はハウスに走ってゆき、解除の合図があるまでハウスで待機する

ダイちゃんは15mはクリアしたけど、20m離れたとき、GOでハウスへ走って行ったのだが、ハウスの後ろまで行きかけたので(ダイちゃんは蓋がハウスということをよくわかっていない)、行き過ぎを防ぐために早めに「ストップ」とコマンドをかけた。ダイちゃんは指示通りハウスの脇でストップ。しまったたらーっ(汗)

私が「違う違う、もうちょっと隣」と言ったため、ダイちゃんは間違っていると思ったのか、急いで走り戻ってきた。

そこで笛がなりダイちゃんは失格。。。もうやだ〜(悲しい顔)

一番よくできた犬は、まったくハウス位置確認なしで前進だけで25m離れたハウスに入れていた。すご〜っ。

undoukai11041.jpg

わたちも頑張ったよ〜、BY だいな
続きを読む
ニックネーム てんてん at 02:16| Comment(12) | 訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする