2010年03月22日

入院のすすめ

木曜日がダイちゃんの抜糸予定日だった。

が、気の早いダイちゃんは1日ぐらい早まっても良いか?と考えたのか、自ら半分抜糸してしまった。

5個目のカラーを壊したあとは、それまで騒がしかったダイちゃんも、財布の中身を察したのか、テープの巻いた傷口を気にせず、比較的大人しくケージで日々過ごしていたのだが・・・

1週間がやはり限界だったと見える。


当初から抜糸は火曜日にするか、木曜日にするか、と言っていたぐらいなのでダイちゃんのとった行動は日数的にはあまり問題なかったと思う。

が結果的には残念ながらよくなかった。

傷口の最深部はくっついたものの、手前の方は開いてしまったのだ。

<相変わらずカラーのとれないダイちゃん、顔が笑顔にならない>

dai0321.JPG

続きを読む

タグ:入院
ニックネーム てんてん at 01:07| Comment(4) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

ダイちゃん切開、縫合する

ダイちゃんの経過が思わしくない。

とにかく動きたくて仕方がないダイちゃん、ケージに入れておいてもせわしないし、少し出すとワンワン吠えながらあちこち飛び回っている。散歩の時間を削ったからなおさらケージから出したときはテンションが高い。
(もちろんカラーはついたままだ)

そのせいで一度閉じかけた傷口がまたパックリ開いてしまったのである。

おまけに雨続きのお天気で、気をつけていても外を歩かせると包帯が濡れてしまいすぐ不潔になってしまう。おまけに今晩は雨がひどかったせいか包帯が巻いたばかりなのに、ずるずるとほどけてしまった。

仕方なく時間外診療の9時過ぎに包帯を巻き直しに行ったのだが、傷口とカルテを交互に診ていた先生(いつもの先生とはまた違う)

改まった顔で「もし今晩お時間があるなら」と話を切り出した。

「今夜は人手が集められると思うので、一度切開したうえで縫合しなおしましょう」

と、ついに御託宣が下ったのである。続きを読む
タグ:麻酔
ニックネーム てんてん at 23:58| Comment(8) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

ダイちゃんの経過

土曜日になったので、またダイちゃんを連れて病院へ。

病院は土曜日の雨降りということもあり、駐車場も待合室も大混雑。

待合室に入りきれない人と犬が雨の中テラスで座っていたり、駐車場では待機の車が行列を作っている。

普段行っている病院はそう大きな建物でないものの外来診察室が4つあり、常勤している医師は多い。だから沢山患畜が居ても見た目よりは早く順番が回ってくるのだが、今日はさすがに1時間ぐらいかかってしまった。

さて前回は自分でステープラーを外してしまったため、以前より大きなカラーを装着していた。

ダイちゃんは意図的かどうか知らないが、あちこちにぶっつけてカラーをズタズタに切り裂いてしまった。まるで子供が画用紙に描くライオンのタテガミみたいに尖っていて当たられるとこちらが痛い。

ハリネズミみたいなダイちゃんを連れて診察室へ。

yukidama0308.JPG

雪玉を追うダイちゃん(本文とは関係ありません)
続きを読む
タグ:一進一退
ニックネーム てんてん at 18:19| Comment(5) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

ダイちゃんの負傷3

ダイちゃんがステープラーを外してしまったのは前述の通り。

仕方なく、結構ガッチリとサージカルテープとバンデージでぐるぐる巻きしておいたが、朝見るとほとんどそれらの痕跡ぐらいしか残ってなかった。

きっと留守中もとってしまうだろうな〜

よりによって夕方から遅れて始まった会議がなかなか終わらない。

このままだと深夜診療になっしまう。

深夜だと先生やスタッフも数が減ってなかなか満足に手当してもらえないにもかかわらず、料金は倍増しになってしまうのだ。

会議終了の合図とともに会社を飛び出し、犬たちを車に収容すると駆け込みで病院へ。

ダイちゃんのバンデージは朝もう一度撒き直したのに、やっぱり主要部分は外してあり、傷口は露出していた。

とほほ。。。

パックリ開いた傷口に先生も渋い顔。ほとんど傷口は綴じていないのに、皮膚が乾いてしまい、どんどん塞がりにくくなっているからだ。

100303_2020~0001.jpg

ダイちゃん、どうするのよ〜?

続きを読む
タグ:保険
ニックネーム てんてん at 23:41| Comment(2) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

ダイちゃんの負傷2

ダイちゃんは健康優良児であるとともに、足腰も丈夫この上なしで病気とも怪我とも無縁の生活を送ってきた。

だから今回初めてエリザベスカラーを装着したわけだが、怪我の痛みよりカラーのうっとうしさの方が我慢ならないらしい。

怪我したときは夜間も普通に寝ていたのに、今は深夜になると意図的かどうかわからないが、バンバンとカラーをケージにぶっつける音が響く。

だがカラーとは丈夫なものらしく、ぼたんが齧った跡が少々ついたものの、ぶっつけたぐらいでは壊れないようだ。

dai0208.JPG

傷口がふさがるまでの我慢だ。耐えてくれ〜。

という願いもむなしく、帰宅して晩御飯を作り終わり、ダイちゃんの方を振り返ると、ダイちゃんが前足を上げている。
見ると傷口がパックリと生々しく口を開いているではないか。

OH、NO〜!!どういうわけだか、ダイちゃんはカラーをつけたままステープラーを外してしまったらしい。

続きを読む
ニックネーム てんてん at 23:36| Comment(4) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

ダイちゃん負傷

ダイちゃんがボール投げ中に負傷した。

セレナと同じく、多分野球かゲートボールの目印のくぼみに足をとられて、プレートでスパッと皮膚が裂けたらしい。

少し前にオリンピックのフィギュアで浅田真央が、スケート靴がエッジに嵌ってしまい、一瞬グラッとなっていたが同じようなものなのだろうか?

負傷したのは木曜日なのだが、ダイちゃんが流血はしているものの、痛そうなそぶりを見せないので、とりあえず傷口は洗って抗生物質を飲ませて様子を観察。

土曜日ぼたんをスクールに連れていったついでに、スクールのスタッフにダイちゃんお傷口を見てもらうと、傷口が深そうだから病院に行ったほうが良いだろうとアドバイスをもらった。

病院へ行ってふさふさの毛を刈り取った途端、あらわになった傷口は思ったより大きくスパッと裂けていてビックリ。

kega0228.JPG

日数が経過していて、傷が乾いているので裂けているのを仮止めするため、ステープラー(ホッチキス)で数か所パチンと止めてもらい、大きなエリザベスカラーをつけた。

dai02281.JPG

初めてつけるカラーに、びっくりして固まってしまったダイちゃん。

続きを読む
ニックネーム てんてん at 00:25| Comment(8) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月19日

ぼたんの成長

母犬と共に我が家に残ったせいか、生まれた姉妹の中で誰よりも幼いぼたん。

甘ったれで、わがままで何時までも子供っぽいまま。

そんなぼたんにようやくヒートが来た。

ただいま11ヶ月。まあ中型犬なら平均的なところかもしれない。

少し前ならお赤飯を炊いてお祝いするところ?痩せぎすで少年みたいなスリムな体つきだったぼたんも少し丸みが出てくるだろうか?

生後一ヶ月半ぐらい

bota1217.jpg

お母さんのセレナより柔らかい色目だ

npta12172.jpg

続きを読む
ニックネーム てんてん at 00:12| Comment(10) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

6ヶ月の記念写真

ぼたんでしゅ。

あたしは自分では随分大きくなったつもりだったんだけど、兄弟姉妹の中では、普通ぐらいの大きさみたい。

bota07102.jpg

ババはついでにセレナ母さんの6ヶ月の頃の写真も引っ張りだしてきた。

そこで重大な事実判明。どう見てもセレナ母さんの半年頃の写真のほうがあたしより大きい気がするの。

sere0701.jpg

sere0627.JPG

sere071013.jpg

sere07112.jpg

あたし、まだまだ大きくなるよね?
続きを読む
ニックネーム てんてん at 00:14| Comment(6) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

ぼたん脱走

ボタンが門扉を飛び越すようになってしまった。
いつものように掃除の間、邪魔なので庭に出しておくと、ヒョイと飛び越えて前の空き地に出て行くところを発見がく〜(落胆した顔)

botan0607.jpg

モノ慣れた様子を見ると初めてではなさそうだ。
気がつかないうちにボタンは今までも飛び出していたのだろうか?たらーっ(汗)

門扉の高さは80センチ1m5センチ。我が家の玄関の上がり口は階段状になってるから、近い階段から飛び越せば1m跳ばずとも90センチぐらいで済むのかもしれない。最早その高さではボタンの行く手を阻むことは出来ないようだ。シーツ交換やちょっと部屋を片付けたいとき庭に放すことが出来なくなったもうやだ〜(悲しい顔)

門扉の先はアスファルトの私道。階段から門扉を飛び越えて着地する道路面までは1m20センチぐらい高さがある(門扉が道路面より1段上がったところにあるから)足腰にむちゃくちゃ悪そう〜
辞めさせたいところだがどうしよう?
名案のある方教えてくださいませ。

bota06072.jpg

<見つかったのは失敗・失敗、全然懲りて無さそうなボタン>

参加してます。不良娘ボタンの素行に悩む飼い主を励ましてね

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

続きを読む
ニックネーム てんてん at 14:07| Comment(12) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月09日

ぼたんの成長

仔犬の成長は早い。

今日狂犬病の予防接種に行くと、ちょうど3ヵ月半の牝のBCが待合室で一緒でした。ホノちゃんと言うんだって。お互い相性良さそうで、お友達になれそう?と思ったけど、かなり遠方からのお越しでした。

でもホノちゃんより肩1つでかかったかも。

bota0429.jpg

bota04291.jpg

セレナ母さん譲りの体躯です。

ibaru0508.jpg

serebota0429.jpg

好奇心旺盛さも一緒

miorosu0429.jpg

参加してます。良ければ押してね

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

さて気になるボタンの体重は?

続きを読む
ニックネーム てんてん at 19:40| Comment(6) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月31日

健康診断 8月31日

3頭とも健康そのもの。

千夏 10.8キロ
セレナ 19.8キロ
ダイナ 16.5キロ

ダイナだけ体重が増えたな。
食べ盛りだから仕方ないかな?
いや、もしかしてこれからデカボー一直線となるのだろうか?

hyakunitikou.jpg


ニックネーム てんてん at 19:45| Comment(8) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

健康診断

フィラリアとフロントラインの薬をもらいにいった。

恐怖(飼い主)の体重計測…

セレナと千夏は3月より500gづつ太っていた。

あたりまえだ。ダイの食べ残しを頻繁に食べてるのだから。
体重は公開できません。。。あまりにもひどいので。

tina0426es.jpg

sere0426es.jpg

ハンスト中のダイは。。。

yamabuki0426es.jpg

続きを読む
ニックネーム てんてん at 08:03| Comment(2) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月11日

ダイナ、病院へ行く

昨日の晩、ダイが部屋のシーツにした尿に赤みがかかってるのに気づいた。
もしかして、これって血尿?膀胱炎だろうか?

このごろ帰宅時間も遅かったし、我慢させる時間も長かった。
思い当たる節がちらちらある。

ということで朝、採尿してパパに病院に連れていってもらった。
膀胱炎なら、痛いし、沁みるし、早くお薬をもらって治さないと…あせあせ(飛び散る汗)

daina0210.jpg

<日々有り余るほど元気なダイナなのに>
続きを読む
ニックネーム てんてん at 00:10| Comment(12) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

健康診断

千夏、ワクチン接種しました。
体重 10.8キロ(う〜ん、やせていない)

パパの曖昧な記憶によると…

セレナ 引き続いて20キロ越え
ダイナ 14.8キロぐらい(15キロまではなかった)

1216dai2.jpg
ニックネーム てんてん at 01:42| Comment(4) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

健康優良児

近頃こんな言い方はしなくなったなあ。

とりあえずダイちゃんは順調に成育してます。

1105dainoue.jpg

先月の10.4キロから12.4キロに増進。

ペースが少し落ちてきたかな?と思ったけど、先月より10日近く病院に来たからでは?と先生に言われた。

そうか、じゃあまだフロントラインも、カルドメックも頂いたけど置いておかなければなあ。

来月はこの調子だと15キロ代は確実かな?


ニックネーム てんてん at 00:37| Comment(5) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

健康診断

10月13日 受診 
もう少しで生後4ヶ月
体重 10.3kg フード 1日300g
順調に大きくなってます♪
セレナについでデカボーになるかな?

image/tinasere-2006-10-16T09:54:37-1.jpg



ニックネーム てんてん at 09:54| Comment(4) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

セレナの皮膚炎

セレナの前脚にハゲが出来た。
気づいたのは火曜日の晩ぐらいだっただろうか。

最初は気のせいかな?と思ってたけど、禿げてる面積が10円玉ぐらいになり、次の日には500円玉ぐらいになり、今日は更に赤みを増して面積が広がった。表面も何だかジュクジュクしている。

これはマズイかも。

病院に連れてゆくと、皮膚の表面を先生がサッサッとこすって、プレート標本を作製。

呼び出されて見てみると、顕微鏡を拡大したコンピューターの画面には染色されたセレナの皮膚が写っている。
細菌君&白血球がいっぱい。まだ動いてるのもいるではないか。

「どひゃ〜っ!」

細菌性皮膚炎です。とあっさり。原因は多分虫さされ。
ダニとか、ノミでなく、位置的に多分毛虫(イラガ)でしょうとのこと。

舐めて悪くしてしまったようだ。
シーズン前になんとついていない。お願いだから今度こそ、怪我なし、体調万全で競技会に出ようね。

<旅行中には幸い悪くなかった>

1012sere.jpg

<走ってる姿は、太ったとはいえやはりカッコイイ(親ばか)>

sere10121.jpg
ニックネーム てんてん at 01:01| Comment(2) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

2回目のワクチン終了

今日の病院は混んでた。
1時間以上待ったのではないだろうか・・・。
きっと雨の日だから連れてくる人も多いのかもしれない(関係ない?)

ダイは順調に大きくなり、体重計の目盛りは7.3キロとなった。
先生曰く「うちにいるSスパニエルと同じぐらい」だそう。

6月20日生まれだから6月17日のダイと3日違い。
成犬は20sぐらいになる、と言っていた。
(う〜むセレナぐらいだ)
案外骨太でがっしりした体型なのね…

0913dai.jpg

一応アレルギー症状がないか小一時間ばかり観察したが、何も無かった。
机に飛び乗ったり、様々なもの(靴とか携帯とか爪きりとか)を咥えて走り回っていた。
この1時間で「コラ!」と「NO!」と何回言ったかわからない。
多分3分に1回ぐらい言ってるので、20回ぐらいか?

あ、しまった。安静に、と言われたはずなのに。
慌ててケージに入れたが、中でピョンピョン跳ねている。
ま、とりあえずは無事だろう。

kagotodai.jpg

今ダイの心を最もとらえている籠。
ダイもセレナと同様備品を壊しまくるけど、食べ物以外は食べない。
ニックネーム てんてん at 13:44| Comment(4) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

体重測定

千夏 11.2s→11kg

0909tinatu.jpg

セレナ 20.8s→計測不可能

0909sere.jpg

ダイナ 5.2s→6.9s

0909dai.jpg

千夏、ダイエット頑張れ
セレナ、重すぎて抱えられないので病院に行くまで不明
ダイナ、チビちゃいと思っていたけど、大きくはなっている




ニックネーム てんてん at 08:08| Comment(12) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする