2010年08月21日

高慢と偏見

体温を超える猛暑が連日続いています。

普段はしのぎやすい早朝や深夜ですら30度近い熱帯夜が続き、散歩も早々に切り上げる毎日。

セレナは秋にはダンスの大会に出る予定ですが、全く練習がはかどりません。

ダンスには幾つものポジションがありますが、セレナが出来るのはせいぜいヒールとフロント、ディスぐらい。ヒールポジョン1つ教えるのだって、あんなに時間がかかったのに・・・もう幾つか出来ると

膨大なポジションを難なく使う他の人たちのペアを見てると、その差に絶望的になりそうになりますが、けどよく考えると絶望することなんてないのです。

ダンスをはじめたきっかけは、沢山の願いをかなえてくれたセレナと年をとってもまだ色んなことを楽しみたいと思ったことですから。

何でもきちんとやらなくては…と思うのは強迫観念ですし、何でも出来るはずと思うのは高慢です。こうあるべき、こうでなければという偏見にとらわれるから辛くなってしまうのかもしれません。

目指す秋までに完成するかどうかわかりませんが、1つ1つ過程を楽しみたいと思います。

botadai0821.jpg

<引きずりまわされるセレナを見て、ホッとするダイナとぼたん>
続きを読む

タグ:高慢と偏見
ニックネーム てんてん at 11:21| Comment(2) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

ダイちゃんの帰還3

ダイちゃんが構わず玄関をそのまま通過しようとすると、ぼたんはいきなり体当たりをくらわした。。
一瞬唖然としたダイちゃん。咄嗟の事態に対応できない。

ぼたんはそんなダイちゃんを睨みつけながら、少ない毛を膨らませ、尻尾を高々と掲げ、優位を強調している。
ダイちゃん、は討ってでるべきか、ここは引くべきか、一瞬と惑った表情を浮かべている。

退院したばかりの犬にそれはないんじゃないのか。といくらなんでも卑怯な行いだぞ、

と人は考えてしまうのだが(多分)動物の世界はもっとシビアなのだろう。

irasuto04241.jpg

irasto04242.jpg

続きを読む
ニックネーム てんてん at 12:46| Comment(2) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

ダイちゃんの帰還2

久しぶりのお家なのに・・・

ステップを上がろうとすると、立ちふさがろうとするぼたん。

irasto0418c.jpg

続きを読む
タグ:覇権争い
ニックネーム てんてん at 07:11| Comment(4) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

ダイちゃんの帰還

ダイちゃんが金曜日の夜、病院から戻ってきた。

土日家族と過ごすため、外泊許可が出たのである。
(なんだか人間の家族みたいだね)

病院では良好な推移をしているため、一度家に戻って日常生活の負荷をかけて様子を診ることになった。

土日、家族と過ごしたあと、日曜日ダイちゃんを病院に連れてゆくことになっている。

さて10日余りの入院を経て、久しぶりにわが家の玄関に降り立ったダイちゃん。

irasto0418a.jpg

玄関では小生意気なぼたんが真っ先に出迎える。

irasto0418b.jpg



続きを読む
タグ:退院
ニックネーム てんてん at 00:18| Comment(0) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

職場のオアシス

その日はとても機嫌が悪かった。

年末調整でお金が戻ってこないばかりか、修正申告でさらにお金を払わなければいけないと総務課長に聞かされたからだ。

そんな、ばかな。去年も今年も私の年末調整の申告は印鑑を押すばかりのシンプルなもので還付されるものもほとんどないが、とられるものもないはず、だったのである。

あんな真っ白な用紙のどこを入力間違いするというのであろうか?

そんな普通のサラリーマンの僅かばかりの楽しみが、逆に今月の給料を見るのが苦痛になってしまった。

来月どうやって暮せというのだ!ばかもの〜!

と総務に向かって毒づいたものの、給料明細をよく見なかった私も悪いのである。
いやに税金少ないけど所得も少ないからなのね、と勝手に納得してたのだが。

そんなとき、ささくれた心を癒されるゾーンがある。

img001aa.jpg

img001ab.jpg







続きを読む
ニックネーム てんてん at 07:15| Comment(4) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

きつね

朝、散歩で本土キツネを見た。

パパから「時折出るよ〜」とは聞いてはいたけど、こんな住宅街で?ま確かにはずれではあるのだけど。。。
(かつての山裾を削った造成地)

朝散歩の担当は大抵パパなのだが、出張ということで私が連れ歩いていると、ワンワン!と威勢よくセレナとボタンが吠えだした。

犬たちの視線の先には、キツネがチョコンと擁壁(3、4mぐらいの高さ)の上に座っていた。

CIMG0275.jpg

困ったような顔をしているがすぐ逃げだす様子もなく、随分人慣れしている。

付近住民の誰かが、きっと好奇心旺盛な子狐時代に餌などやって、今でもたまに与えているのかもしれない。

犬たちは大騒ぎで、ぼたんは特にすざまじかった。
綱を引きちぎると、3m以上ある擁壁をサルのごとく駆け上っていった。さすがにその頃にはキツネを身の危険を感じたらしく背後の山に姿を消したが。。。

「ぼた〜ん!」と呼ぶと案の定さっさとキツネにまかれたらしく、またするするとリスのように下を向いて降りてきた。

やはりクライマーセレナの血を色濃く引いているらしい。セレナも随分木登り、岩登りをしたものだが、さすがに寄る年波には勝てないらしく近頃では擁壁も登らなくなってしまった。

写真ではコメ粒みたいにしか撮れなかったので、イラストで我慢してください。こんどは望遠レンズをつけた良いカメラで撮ってみよう。

続きを読む
ニックネーム てんてん at 12:19| Comment(10) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

ダイナとアジリティー

ダイちゃんとのアジリティーは「だるまさんが転んだ」あるいは「坊さんが●を●いた」(←言葉が悪い)のゲームと似ている

「座れ」もしくは「待て」と言って指導手はスタートラインを越える

mate0920.jpg

一応待っているように見える

dai092.jpg

でも背を向けて途端、移動するダイちゃん

dai09201.jpg

続きを読む
ニックネーム てんてん at 11:55| Comment(8) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

ダイナのつぶやき

あたしはダイナ。

今までは群れで末っ子やったけど、今年からちょっと面倒を見てやらんとあかんのが出来てしもてな。いろいろせわしい毎日やねん。

これが妹分のぼたんや。

0810e.jpg

顔みたらわかるようにセレナねえちゃんの仔や。あたしから見れば姪っ子義妹になるねん。皆、あんじょうしたってや。

sere0810.jpg

続きを読む
ニックネーム てんてん at 16:21| Comment(16) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

のぞき窓

千夏とダイナのケージは隣あっている。

house1120.jpg

昔仔犬だったダイちゃんが他の犬の気配が感じられるようにと思ってこの配置にしたのだけど。

taberu11201.jpg

今では独りでじっくり食べたいらしい。

なぜかというと続きを読む
ニックネーム てんてん at 02:31| Comment(8) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月06日

今日から連休

犬達も心地よい風に吹かれて、床でお休みしております。
せれぽん、何の夢見てるんだろう?

ねころぶせれな2.jpg

松本でお会いする方、どうぞよろしく


ニックネーム てんてん at 13:57| Comment(6) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

大山桝水高原 パパの災難

桝水高原の観光リフトは抱え上げることの出来る犬しかのれません。
(当たり前ですね、リフトなんですから落ちたら怖いです)

2頭なら私とパパと1頭づつ抱っこすれば良かったけれど、3頭ともなると困った。
さすがにセレナとダイナ2頭を安全に運ぶ自信はちょっとありません。

seredai0822.jpg

そこでパパが大きい2頭を連れて、傍らの散歩道から上がることに

papatoinu.jpg




続きを読む
ニックネーム てんてん at 13:28| Comment(6) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

快適シートアレンジ 

私が乗っている車は小さいコンパクトカー

kuruma0816.jpg

ケージ3つを載せることは出来ないので、犬達はカバーをしたシートに直に座っている。
2頭の時は悠々空間だったが、3頭になってからは若干狭い。
3人寄れば文殊の知恵、3頭なりに快適なシートアレンジ術を考えている。

1:スタンダード型

出発した直後の形、全員座席面に座っている。
でもこのままだと寛ぐにはちょっと狭い…

zaseki01.jpg

2:2段式

続きを読む
ニックネーム てんてん at 13:31| Comment(8) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

セレナ崖から落ちる

セレナは高い場所が好きだ。
「何とかと煙は高いところにのぼる」という諺どおり、木でも擁壁でもとにかく登る。

水場でも手ごろな崖を発見。
早速大きな体に似合わぬ素早さでよじ登ってご満悦な表情を浮かべていた。

miwatasu.JPG

何でも真似したがりのダイちゃん、水場からジッと見上げていた。

miageru0806.jpg

セレナほどバランス感覚はないのだが、身の軽さを生かして崖のぼりに挑戦!

gakenobori0806.jpg

その結果は…
続きを読む
ニックネーム てんてん at 16:22| Comment(12) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

スタミナをつける

セレナです。
いつもママに「あんたはダイエット!」と言われて、妹分のダイナの三分の二のご飯しかもらえません。ダイは私の体重の4分の3しかないし、肩幅だって体高だって全然低いのにっ。理不尽だと思うのよね。

いつもひもじくてたまらないから、始終戸棚やダンボールを開けて食べ物をチェックしてます。先日「そーめん」とやらを箱から出して食べてみたけど、あまり美味しくなかったわ。
きっと賞味期限切れね。この家の人たちと来たら私がチェックしなけりゃ何時までもほったらかしなんだから。

ママが食べ終わった後、テーブルの上に食べ残しがないか、仕舞い忘れはないかチェックするのも重要な仕事。すごくやりがいがある。

テーブルの下は千夏ねーちゃんの分担なの。千夏ねーさんはこの仕事のために踏まれても、蹴られても、椅子を当てられても、冬はママに湯たんぽがわりにされてるけど、耐えています。

ねーさんの根性にはまだ到底及ばないけど、もっとこの仕事を精進して、大きな体を維持しなくっちゃ。

<テーブルの上のカツオのたたきの余りを狙うセレナ>

nusumigui0804e.jpg
続きを読む
ニックネーム てんてん at 15:57| Comment(4) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月30日

得意満面なダイちゃん

耳と尻尾がビョン!と上がって「どうだ!」という顔になる。
犬なりに目標を達成したことがわかるんだなあ。

daidai0730.jpg

セレナはゴールとともに「やった〜!やったよ!」飛びついてきたが、ダイちゃんはその辺クールだ。

終わると同時に他の犬の動きを見張っている。
ちょっとさびし〜
ニックネーム てんてん at 09:51| Comment(2) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月28日

電気屋さんに行く

沢山お買い物しました。
もう清水の舞台から飛び降りたつもりで…
そして一気にパパのボーナスが消えました。

犬達はダンボール箱を持って帰るとワクワクして中身チェック。
多くの場合、自分たちの餌とかオヤツが入っているので。

でも今回は違う!自分たちで取り付けられるものは取り付けよう!ということでお持ち帰りなのです。

<邪険に追い払われててふてくされるダイちゃん>

dai0729.jpg

何を買ったのかというと。



続きを読む
ニックネーム てんてん at 22:28| Comment(6) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

ダイちゃんとテレビ

キッチンで用事をしているとワンワンと興奮したダイちゃんの吼え声が聞こえてきた。

「また猫か宅配か…」
半ばうんざりしながら、でも他の犬の声はしないので不審に思い、居間を覗きに行くと。

ダイちゃんはTVを見ながら吼えていた。

0529dai1.jpg

それはダイハツ「MOVE」のCM

出演している俳優、仲間由紀恵ではなく、草野仁が画面で筋トレしている時だけ吼えているのだった。

動きがダイちゃんを刺激するのだろうか?それとも俳優が?

一体何がダイちゃんをそこまで興奮にかりたてるのだろう?

dai95292.jpg
続きを読む
ニックネーム てんてん at 01:22| Comment(4) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

ダイちゃんと人参

結構頻繁にやってる割にいつも大騒ぎするダイちゃん

まず入念に匂いを嗅ぐ

dai0.jpg

人参の周囲をワンワン騒ぎながらグルグル回る

dai2.jpg

ようやく人参と納得、なぜか匂いをつける

dai3.jpg

ひっくり返って入念につける

dai4.jpg

ようやく儀式終了、椅子の下(ダイちゃんの定位置)に隠れて食べる

dao5.jpg




ニックネーム てんてん at 02:44| Comment(2) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

だいちゃんの近況

image/tinasere-2007-05-11T12:15:37-1.jpg

image/tinasere-2007-05-11T12:15:37-2.jpg

image/tinasere-2007-05-11T12:15:37-3.jpg

image/tinasere-2007-05-11T12:15:37-4.jpg

なりは立派になったけど、相変わらず子供っぽいダイちゃん。

同じ月齢ぐらいの犬たちの中には、もっとしっかりしてる子たちがいっぱいいてて「大会に出ました」とか「訓練頑張ってます」なんてレポを見ると、すっごく焦る。
姉犬たちの進度に比べても遥かに遅れているし、「お座り」1つでも理解度は浅い。

「ど〜してうちの子はこんなにのんびりしてるの!」とついつい他の子と比べてしまうところは初心者と全くかわりがない。

ダイちゃんは未だに遊びとトレーニングの時間の区別もつかないし、オンとオフも使い分けできない。
だからお外でボール投げしてるときや他の犬たちと遊んでるときのテンションのまま、家でもやるべき何かをさがしている。

うんと疲れればおとなしく寝てくれるが、そんなことは日常ではまずないので、畳にせっせと穴をほってみたり、家具をかじってみたり、怒られるとふてくされて毛布をボロボロに引き裂いたりしている。
ニックネーム てんてん at 12:15| Comment(12) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

おかっぱ頭

我が家のボーダーたちはどちらもくるくる猫毛の天然パーマ。
ストレートロングに憧れていたけど、適わぬ夢となった。

全部抜け終わったセレナにかわって、今大変なのは、パピーコートと、大人のコートが混在するダイナの毛皮。見た目はとってもゴージャス、だけどさぼるとすぐ毛玉が発生。
耳の裏側のあたりが出来やすくて、オイルをつけたり、ブラッシングムースをつけたり色々頑張るのだけど、結局最後はどうにもならず切ってしまう。

セレナは普段お尻のあたりによく出来る。
いつもバサバサ切ってるがその辺りを注目する人はないので気が楽。刈り取ってもまだモサモサだから道行く人からは「お尻大きいなあ〜」とまだ感心される。

でも若いダイナぐらいの時期にやはり耳の裏によく毛玉をこしらえていた。せっせと切っていたら、どんどん左右が不揃いになってしまい、いっそ同じ長さにしてみましょ!とバッサリ切った。

なんとオカッパ頭の変な犬になってしまった顔(汗)

okapa0308.jpg

今度はその失敗を繰り返さないようにしなければ…。

image/tinasere-2007-03-08T14:37:59-1.jpg

<おかっぱ頭だったこともあるセレナ>
ニックネーム てんてん at 14:37| Comment(6) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする