2010年10月20日

ぼたんの思い出 2010年夏 仙台

ず〜っと以前の話で恐縮だが、今年の夏の仙台はぼたん1頭だけをお伴に出かけた。

今まで書かなかったのはひたすら今年の春から夏にかけて、私の体調が悪かったのでブログそのものを休んでいたからだ。

いつもなら一眼レフを抱えて出かけるのだが、手荷物が重いのが嫌で今回は小さいコンパクトカメラだけ持参。
何年も修理しながら使っているせいか写りも今ひとつだ。

普段ならあちこち嬉しがってどっさり写真を撮るのだが、この夏の仙台はとても少ない。

とうぜん同伴したぼたんの写真も本当に少ない。

こんなことなら沢山撮っておけばなぁ。来年も再来年もまだまだ何回も来るつもりだったから。。。

数少ない写真の中のぼたんはやっぱり笑ってます。

IMG_0318.JPG

<白石城の周囲に張り巡らされた水路>

IMG_0292.JPG

<ぐいぐい人のペースはお構いなしに歩くぼたん>

姉妹のいっちゃんと並んで白石城の前で

IMG_0310.JPG


一見和やかそうな二頭だが、実はなかなか埋まらない距離感がある。

この距離まで持ってくるのはかなり時間がかかった。

ぼたんは威張りンぼなので、大きな体になって以来、ほとんど出会う兄弟姉妹たちを威嚇し、私の傍らに来ると見えないところでウ〜ツと唸りながらプレッシャーをかけているからだ。

当然いっちゃんもその被害にあっている。

そうそう白石城は平成7年に復元したばかりの木の香りも新しいお城です

暑い夏の日だったけど、お城の天守閣の中は風が吹きわたり涼しかったです。

そして、お昼は白石名物のうーめん(温麺)でした。

一見冷麦(そうめんより太い)に見えるのですが、小麦粉と塩水からだけで作るのでとても消化が良いそうです。

元々胃病を患うお父さんのために息子が製法を学んで作ったのがはじまりとか。。。温かい思いやりがこもったものということで温麺だそう。

うーめんはいろいろ調理法があるそうだけど、食べたのは三色の浸し汁がつくものです。

umen_0289.JPG

割烹 大上

つけ汁はゴマとダシとミソだったかなあ?

こちらの写真の方がわかりやすかな?

umen_0288.JPG

でも、お椀の中までよく見えないですね

ニックネーム てんてん at 00:45| Comment(7) | ぼたんの思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素朴な疑問:

ぼたんといちは姉妹って意識はあるのやろか??
犬は一度嗅いだ臭いは忘れんって言うけど。

一緒に暮らしてたセレナ、万作とは
親子、兄弟っていう意識はあったの??
Posted by at 2010年10月20日 09:20
父>

ぼたんとイチは微妙ですね。
でも匂いである程度わかるみたいですよ。

どの姉妹や兄弟と会っても見ず知らずの他犬とは違うというのはわかるみたい。

他のお家に行った以上は他のお家の子だから、家族とは違うと区別している。
家族に対しては、たとえ配下?のマンサクや、血のつながりのない千夏にすら結束力が働くので何かあればすっ飛んで加勢にゆくけど、他のお家の子にそれはない。

セレナは生んだ子は皆それとわかるので、今でも機会があれば世話焼きしようとします。
でも本当の意味で身を呈して庇うのはぼたんだけ。
マンサクは牡なのでほったらかし。

セレナ自身はぼたんに群れの後事を託したつもりでいたようなので、今回は相当堪えたようです。
ペットロスは多頭飼いしてても、個体によってかなり度合いは違うみたい。
セレナが一番痛手かな、ぼたんのケージを未だにぼんやり見つめていることが時折あります。
Posted by せれまま at 2010年10月20日 10:54
つい昨日の事の様に思い出されます。

未だにぼたんが虹の橋を渡った事が実感できなくて・・・

今週の競技会にひょっこり現れそうに思えて・・・
Posted by アーロン卿 at 2010年10月20日 22:40
アーロン卿>

私も朝ケージを見るたび、何故いないんだろう?と思うことがしばしばあります。
セレナには病院から帰ったとき対面させているはずなんだけど、やっぱり空のケージやベッド、ぼたんの匂いの残る毛布を見るとぼんやり立ち尽くしていることがあります。
わかっていても、ついそこにいそうな気分になるんですよね。

競技会の案内もこの時期には沢山届きます。
いそいそと手にはするものの、よく考えれば誰もエントリー出来なかったんだと気付きます。

東北は愈々今週ですね。
ぼたんもお空で見てるかな?
結果楽しみにしてます。
Posted by せれまま at 2010年10月20日 23:19
丁寧に詳しくありがとう。
すごくためになるレスポンでした^^
Posted by at 2010年10月21日 20:05
父>

そういえば…

先日ぼたんの遺品を整理してたら、Clip母から頂いた仔犬の頃のDVDが出てきた。

今日思い切って見てみたんだけど、とても可愛かったです。

写真以外はろくな記録も残さなかったわが家にとって貴重な記録。
本当にありがとう。
Posted by せれまま at 2010年10月24日 23:14
それはよかった。
母様もお喜びになります^^;
Posted by at 2010年10月25日 07:48