2010年09月12日

虹の橋

若いぼたんが一昨日虹の橋を渡りました。

あまりに急な出来ごとで茫然とするばかり。

月日の流れるのは平等じゃないと思います。

こんなに早く逝くなんて、思いもしませんでした。

あれもこれも悔いの残ることばかりです。

IMG_0739.JPG

具合が悪くて病院へ行ったとき、ずっとべったり身を寄せていたぼたんに「すぐ一緒に帰れるから」と声をかけて残してきました。

いつも素直だったぼたんですが、病院は好きじゃないから「ワンワン」と後追いの声をあげました。

飼い主なら誰でも思うことですが、身を引き裂かれるように辛かったです。

翌日お見舞いに行ったとき、尻尾を振ってワンワン喜び、帰れると思ったのでしょう。

すぐさま戸口へ向かおうとしたぼたんに「次は一緒に帰ろうね」と言いました。

困ったような顔をしながら立ってたけど、少し笑って尻尾を振ったぼたん。

ぼたんは声をかけるといつも尻尾を振るのです。

看護士さんが抱え上げるとそのままあきらめたように大人しく連れられてゆきました。

暖かい笑顔のぼたんに会ったのはそれが最期でした。


翌日会社に行ってる間に急変し、戻って対面したときはもう冷たくて永遠に動かない姿でした。

一緒に帰ろうって言ったのに、守れなかったんだね。

苦しかったろうに、つらかったろうに。

最期まで笑顔を返してくれたぼたん。

うちに来てくれて、短すぎたけど到らぬ家族と暮らしてくれて、色んな夢を見せてくれたぼたん。

本当にありがとう。

CIMG0779.JPG

いつものように飛ぶような足取りで天国へ旅立ちますように。

IMG_0335.JPG


タグ:犬の十戒
ニックネーム てんてん at 00:18| Comment(12) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
思いもしなかった訃報に驚くばかりで
お掛けする言葉も見つかりません・・・
ほんとうに、平等ではないですね。。。
ママさん、大丈夫ですか

ぼたんちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。。。
Posted by ももっちママ at 2010年09月12日 02:07
ホンマ、びっくりで残念としか
言いようがないけど。
これも寿命かなぁ。

セレママも元気だして。

(合掌)
Posted by at 2010年09月12日 05:11
セレナ母さんにそっくり、元気で美犬のぼたんちゃん??耳を疑う訃報です・・・。

ご冥福をお祈りしております。
Posted by パオピヨ。 at 2010年09月12日 08:00
なんてこと。
美人ではつらつとしたボタンちゃんの姿を見るのが楽しみでしたのに。
心からお悔やみ申し上げます。
ちなっちさんも元気を出してね。
Posted by スズまま at 2010年09月12日 08:22
ただただ驚くばかりで、何と申し上げたらよいのか…。
本当に残念です。

可愛いぼたんちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。
セレママさんも、どうか元気を取り戻しますように。。。
Posted by マリン母 at 2010年09月12日 11:23
ご無沙汰しています。
突然の訃報に驚きました。

ぼたんちゃんにはたった一度だけ会っただけだけど、
ブログで成長する姿を楽しませてもらっていました。

ただでさえ急ぎ足で犬生を駆け抜ける犬達なのに
そんなに急がなくてもいいのにって思う以上に
早く旅立ってしまったのですね。

心よりぼたんちゃんのご冥福をお祈りいたします。

Posted by け〜すけパパ at 2010年09月12日 18:24
残念
ホントに残念
胸が痛いです

ぼたちん、また帰っておいでね!!!
Posted by タロママ at 2010年09月12日 20:45
突然の訃報にびっくりです
可愛いくて元気なぼたんちゃんがなぜ?
心からお悔やみ申し上げます
セレママさん セレちゃん達のためにも早く元気をだしてね
Posted by マロ at 2010年09月12日 21:48
なんて美しい子なんだろうね。
いっぱい愛されているのを充分知っていて、そのせれままの想いに体全部で応えようといつも笑顔でままを見上げていた。
その姿が、目に焼き付いているよ。

心がもがれたような痛みは簡単には癒えないのは知ってる。
だけど、ちゃんと食べて、ちゃんと寝てください。
Posted by もも母 at 2010年09月13日 08:06
本当に残念で言葉がみつかりません・・
ぼたんちゃん
ご冥福をお祈りしています
Posted by nori at 2010年09月13日 11:01
ぼたちんのご冥福をお祈りいたします。
天国でも元気に嬉しそうにハードル飛んでるよ、きっと。
さよなら、ぼたちん。
Posted by マリン父 at 2010年09月13日 22:24
ももっちママ>
父>
パオピヨ>
スズまま>
マリン母>
け〜すけパパ>
タロママ>
マロ >
もも母>
nori>
マリン父>

皆さん、お悔やみありがとうございます。
ともあれば後ろ向きになる気持ちを何とかひきたてて、現実に向かわせてくれるのも皆さまのお言葉のおかげです。

トントンと叩く手の温もりや、脇から出てくる頭、ハタハタと揺れる尻尾、すぐごろごろ転がって「なでろ〜」と要求していた悪癖までもが無いとさびしいです。

この状態に何時ごろ慣れるのかわかりません。
ただただ今は悔いばかりです。
Posted by せれまま at 2010年09月15日 22:23