2010年05月22日

公開訓練試験 写真

のっちさんからお写真を頂いたので、紹介させていただきますね。

思えば、アジリティよりずっと長い間訓練競技会には出ていたのです。

(1年に1回ぐらいとはいえ)

最後に撮ってもらえて良かったわ。

ちょっとだけカッコイイ物品持来を伴う往復障害飛越(こんな課目の名前だったかな?ちょっと怪しい)

oufukubultupin0516.jpg

お得意の安定感のある休止、でも0.1点引かれていた。何故?

kyuusi0516.jpg

そしてこれが問題の課目のハウス。


大体セレナは動かないもの系の課目は強いのだが、これは落ちつきすぎだ。

haouse0516.jpg

どこか(宇宙?)と交信中のセレナ。顔はしっかり見ているのに動かない。

enkaku0516.jpg

もうじき終わり。炎天下、セレナは最後まで健気に傍らにいる。
ぼたんだったら、後ろのテントにさっさと帰っちゃうところだ。

syougai0516.jpg

のっちさん、どうもありがとうございました〜

ニックネーム てんてん at 22:27| Comment(6) | 訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
セレぽんえらい!&合格おめでとうございます
50分はきついですね。何とか集中力が持つところがすごいです
私は競技会のCDIIIでもうおなかいっぱいでした
あれでも30分かかりましたもの。
最後の花道を飾って引退、今後はダンス等で活躍がたのしみですね
がんばってください
Posted by ロック父 at 2010年05月23日 04:30
ロック父>

お祝いありがとうございます!

今頃なんで?と皆に聞かれるのですが、実はセレナは長らくCD2までしか試験は受けてなかったのです。
(CH登録に必要な試験はそこまでだしね)
競技会でCD3まで受けるのだから、ついでにと言われたのですが、うちもお腹一杯で。
20科目でも集中に相当ムラが出るのをその時わかったので、M.CH.Pをとってからは近づかなかったあ。

OBを受け出してからは課目の作業が微妙に違うので、混乱するから余計CDは出しにくかったし。
それにダンスをしだしたから、毎回脚側につけて真っ直ぐ前を見たまま、審査員指示に従って作業するという競技会スタイルの維持がますます困難に。
なので長年の懸案事項だったCDXをとってセレナは訓練競技会は卒業することにしました。

とはいえ、うちにはダイちゃんとぼたんが居るので、選手が交代するだけなんですけどね。
Posted by せれまま at 2010年05月23日 10:49
さすがのせれぽんも暑かったのでしょう。
Xはひたすら長いですし。

お疲れ様でした。

合格おめでとうございま〜す。

おや、これでせれぽんはフルタイトル?
Posted by アーロン卿 at 2010年05月23日 14:56
あ、良かった、届きましたねわーい(嬉しい顔)
デジイチの調子が悪くなって全く持ち歩かなくなり、ものすごい古いコンデジ(画素数も一体いくらなんだか??)しかなくなったので、写りは全然よろしくなくて申し訳ないふらふら
そっかぁ・・訓練競技会は卒業だったのですね。
その最後に拝見出来て良かったです。

私もどっかで区切りつけなきゃなんないんだろうけど、なかなか・・。
CDXも一時考えたのですが、犬より私の気力が持たなさそうで断念してしまいました(苦笑)
Posted by のっち at 2010年05月23日 17:02
アーロン卿>

ただひたすら暑かったです。
疲れはその日より数日経ってからがきつかったなぁ〜
せれぽんは平気みたいだけど。私は貧血(低血圧?)で会社で倒れそうになったわ。
フルタイトルではないですよ。
ダイちゃんの持つショーのCHだけは手に入らなかったから。
あれは本当に生来選ばれた血統の犬しか今の日本では無理なんでしょうね。
Posted by せれまま at 2010年05月23日 18:35
のっち>

本当に沢山の写真ありがとうございました。
引退…そうですね。うちも耳がそろそろ遠くなってきたかな〜という器質的な問題がなければ考えなかったかも。
アジは引退…とか言いながらお楽しみで走ってるしね。
全部お楽しみをとりあげると一気に老けこみそうでね(苦笑)
犬が楽しそうにつきあってくれ、それが負担にならないなら区切りなんてきっと考えなくても良いと思います。
Posted by せれまま at 2010年05月23日 18:54