2010年03月28日

ダイちゃんの退院

ダイちゃんが帰ってきた。

月曜入院で翌日手術、術後5日間で退院の日を迎えることができた。

病院ではカラーも壊さず、もちろん包帯も外さず良い子にしていたらしい。

散歩も病院の周囲をぐるりと回るだけなので、悪くなる要素もない。

病院で多少人間不信に陥ったらしく、ダイちゃんらしくなく、処置してくれる先生や看護師さんに背後を向きながらウ〜ウ〜唸っていた。

前を向いて唸るのはマズイことは承知しているのだろう。

今回は傷口の縫合は綺麗なので、これから約1週間後の抜糸まで経過観察の通院と包帯交換のみとなる。洗浄と薬の塗布は無くなったから家で包帯交換も出来る。

やれやれ、というわけで春光の中、帰省中の千夏と一緒にのんびりお散歩した。

daidai0328.JPG

<右足の包帯が怪我したほう。反対側も採血ラインの確保のため、毛ぞりしてある>

sakura0328.JPG

昨日より咲いている桜も増えた。

sakura03281.JPG



換毛中の千夏。何だか白っぽい

daidai03281.JPG

2頭だとなかなか笑顔にならない

narabu0328.JPG

久しぶりにななちゃんと会いました。ダイちゃんは喜んでぐるぐる周囲を回ってました。千夏はななちゃんがポケットのオヤツに近づいたので文句を言ったみたい。

だから3頭で撮るとこんな写真に

minade0328.JPG

ちなみに・・・

上の写真でダイちゃんはカラーをつけていません。

それは帰宅して2時間でカラーはボロボロに破壊し、包帯もさっさと外してしまったからです(写真は巻き直し後のもの)

帰宅するなり元の悪い子にダイちゃんは戻ってしまいました。

1週間後の抜糸まで持つだろうか顔(汗)

100328_1117~0001.jpg

<縁をバリバリにしただけでなく、真っ二つに裂けたカラー、再起不能>


タグ:退院
ニックネーム てんてん at 11:00| Comment(6) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とりあえず一安心ですかね
しかしダイちゃん家に帰ってリラックスしてるんでしょうか。
さて、完治までにいくつエリザベスがひつようでしょうか?
ペットショップで硬質でないカラーもうっているようですが、役立たずでしょうかねえ
Posted by ロック父 at 2010年03月29日 06:18
お久しぶりです。
先ほど、父から昨日、ダイナちゃんたちに
会ったよとお電話きました。
ダイナちゃん、足大丈夫ですか?
このまま良くなっていきますように。

ダイナちゃん、ナナに会って
喜んでくれたんですね♪
ナナも怪我していなかったら
昔みたいにダイナちゃんと遊びたかったんだろうなと思います。
また足が完治しましたら、ナナと遊んでもえらたらうれしいです☆
ナナたん、またおやつってなって
千夏ちゃんに怒ってもらえたんですね〜
あいかわらずのナナですが
またよろしくお願いします☆
Posted by ナナ姉 at 2010年03月29日 11:55
まずは一安心、なによりです。
エリザベスはねー、たいへんなのよ。
それに夏の暑い日じゃなくて、ほんとよかった。
ダイちゃん、また元気に走る姿たのしみにしてます。
Posted by kindo1959 at 2010年03月29日 21:07
ロック父>

退院してくれたのは良いのだけど、ダイちゃんが家の中で暴れないか、ぼたんと遊んでいるとき無理しないか、色々心配ごとがあって管理面での不安は増した感じ。
精神的には良かったみたいですけどね。
ご飯もモリモリ食べて元気いっぱいです。
ショップで探してみたけど、そのショップは小さめの子用のカラーしかなくて、中大型犬はなかったです。
別のところへ行ってみよう
Posted by せれまま at 2010年03月30日 07:12
ナナ姉>

お久しぶりです。
久しぶりにお父さんとななちゃんにお会いして嬉しかったです。
ダイちゃん大喜びでした。今度元気になったら遊んでやってください。

ダイちゃんの足はかなり長引いてますね。
養生とか、おとなしくとか、控え目という言葉には全く縁のない性格ですから。
ケージに散歩以外は入れてるんですが、やっぱりダメです。
病院通いもかれこれ、1ヶ月近いんですよ。
もう祈るような気持ちです。

千夏は私のポケットも多分なな父さんのポケットにあるオヤツも(たとえ無かったとしても)地上にある全てのオヤツは自分のものだと思ってるのです。
食べ物に関してだけはとても狭量なの。
ななちゃんにワン!と言ってしまってごめんなさい。

Posted by せれまま at 2010年03月30日 23:13
kindo1959>

そうですね。まだ冬で良かったです。
夏だったらあまり長い間カラーをしていると皮膚病が出来そうですよね。
でも一安心とはゆかないんですよ。
ダイちゃんは今までも散々飼い主や病院の先生たちの期待を裏切り続けてきましたから。
包帯も病院から出て2時間後にはカラーしたままとっちゃいましたからね。
その気になればまた何時でも悪くなれそうだから抜糸するまではまだまだ安心できないです。
Posted by せれまま at 2010年03月30日 23:20