2010年03月22日

ぼたんの公開訓練試験

20日はドラゴンハットでST連合西日本競技会が開催されました。

だいちゃんは加療中、ぼたんに一度参加はまだ無理だろうということでアジはキャンセル。

ただ近在地という好条件ですから、ぼたんは公開訓練試験を受けることに。

公開訓練試験、うちはよく利用しているのですが、実は競技会場で試験を受ける
犬はそれほど多くありません。

公認訓練所に通っている場合は大抵そこで受け、預託の犬は預託期間終了時に受けることが多いのです。

ぼたんはアジ錬にこそスクールにポチポチ(結構不定期。時々数ヶ月ぐらい開く)出かけてますが、オビ錬には1年ばかり顔を出していないのでスクールで受験はいささか気が引けるところがあります。

というわけで、訓練競技会には大抵公開訓練試験が付随するので、その機会を利用することにしました。

bota0320.JPG


ぼたんは一度大阪で競技会を経験しているため、それほど緊張はしないだろう〜と思っていたのですが、予想以上に緊張感が抜けすぎて、前回の大阪よりひどい出来具合。

待ち時間中ごろごろしているのは、まあ、セレナの血筋なのかもしれません。
がリンクに入ってからも何が嬉しいのか、科目間もピョンピョンと飛び跳ねて小躍りし、すっかり遊び気分。

脚側行進では知人をギャラリーに見つけて目があったらしくご挨拶にいこうとしてにふら〜。
招呼では駆けてきて正面停座の位置に座ったものの微妙な距離が・・・。
ちょっとまずい?とぼたんなりに判断したらしくもう一度前へ(厳密には斜め)に座りなおしてから、ヒールポジションへ。
動かなかったほうが減点が少なくてすむのに・・・

まあ緊張感が抜けているおかげで、心配していた立止は難なくクリア。
とりあえず大きな減点もなく、無事終了。その場で合格となりました。

*審査員評*
「細かい点では気になるところがあったけど全体的には元気があって良かった。この犬種には珍しく楽しそうにするね。ただボーダーだからもう少し集中力というか、隙のない動作が欲しい。その辺りを注意して競技会に出してください」

ぼたんは毛色が明るいというだけで、いつも何となく楽しそうに見えるらしくその点はいつも得をしている。

たしかにもう少し緊張感があった方が良いけど、元来へたれのぼたんだから、ツライ場所というイメージは作りたくない。これからどう教えるか迷うところです。

bota0305.JPG

ニックネーム てんてん at 23:22| Comment(4) | 訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぼたんちゃん、試験合格おめでとう〜\(~o~)/楽しそうにできるって1番いいよね。はるるんも来年には試験受けたいな〜。
それまでにはなんとか集中できるように頑張らねば!岐阜の参加もありがとうございました<(_ _)>
Posted by かよりん at 2010年03月23日 07:13
ボタンちゃん合格おめでとう〜!!Clap
集中力・・・
我が家のかい・・・
集中力ゼロ・・・顔(なに〜)
関係ないようなことで
集中力出したりするんですよね・・・もうやだ〜(悲しい顔)
Posted by てん&かいママ at 2010年03月23日 21:50
かよりん>

お祝いありがとう〜!
楽しそうというか、緩みきっているというのか、緊張感があまり感じられないのは確かです。もう少し高めていきたいところだけどまだまだ修行がいるなぁ。
岐阜楽しかったです。お天気が悪いのが悲しかったけど、そればかりはね。。。
はるちゃん入賞おめでとう&スタッフの方々お疲れ様&ありがとうございました。
Posted by せれまま at 2010年03月24日 13:27
てん&かいママ>

お祝いありがとうございます〜
ぼたんは、まだセレナほど自在にオンオフを切り替える器用さはありません。
そう、ぼたんの集中力は大抵家でケージの鍵を開けるか、ケージの中に色々引きずりこみ壊すことに大半が費やされているようです。
Posted by せれまま at 2010年03月24日 13:31