2010年03月01日

ダイちゃん負傷

ダイちゃんがボール投げ中に負傷した。

セレナと同じく、多分野球かゲートボールの目印のくぼみに足をとられて、プレートでスパッと皮膚が裂けたらしい。

少し前にオリンピックのフィギュアで浅田真央が、スケート靴がエッジに嵌ってしまい、一瞬グラッとなっていたが同じようなものなのだろうか?

負傷したのは木曜日なのだが、ダイちゃんが流血はしているものの、痛そうなそぶりを見せないので、とりあえず傷口は洗って抗生物質を飲ませて様子を観察。

土曜日ぼたんをスクールに連れていったついでに、スクールのスタッフにダイちゃんお傷口を見てもらうと、傷口が深そうだから病院に行ったほうが良いだろうとアドバイスをもらった。

病院へ行ってふさふさの毛を刈り取った途端、あらわになった傷口は思ったより大きくスパッと裂けていてビックリ。

kega0228.JPG

日数が経過していて、傷が乾いているので裂けているのを仮止めするため、ステープラー(ホッチキス)で数か所パチンと止めてもらい、大きなエリザベスカラーをつけた。

dai02281.JPG

初めてつけるカラーに、びっくりして固まってしまったダイちゃん。



診察室から歩いてくれない。

仕方なく抱えあげて車の座席へ(カラーが邪魔でケージに入らない)

車から降ろすときも抱っこ。

玄関ステップですら登ってくれないのでよいしょよいしょと抱きかかえて部屋へ。

よほどショックなのか、ぼたんにぶつかられても、カラーをガジガジかじられてもそのまま立ちっぱなし。

普段なら家の中で悪さの限りを尽くすのに、おとなしくケージに行って籠ってしまった。

大丈夫なのか?犬(泣)

と思ったが、家に戻ってくるとすっかり元気でカラーをつけたまま、いつものようにケージの上に飛び乗ったり、窓枠に飛び乗っていた。

この様子なら2,3日で大丈夫そうかな?

ニックネーム てんてん at 00:25| Comment(8) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
心配なさいましたね。
でも順調に治りそうで良かった。
私ならすぐお医者さんに駆け込んでしまいます。さすがちなっちさん冷静ですねえ。
Posted by スズまま at 2010年03月01日 09:00
スズまま>

ご心配おかけしてすいません。
ダイちゃんは怪我してからも到って元気だったから、油断してました。多分痛かったんだろうな〜。
毛剃りしたあと、パックリ裂けた傷口を目の当たりにした私のほうが倒れそうだったけど、ダイちゃんは処置中もキュンとも鳴かなかったです。
いまさらですが動物は本当我慢強いですね。
Posted by せれまま at 2010年03月01日 23:22
ダイちゃん、痛そうふらふら
けっこう深いですね・・・

ウチもヒヤッとすることが何度もありました
顔(ペロッ)
ケガだけは避けてやりたいけど、コレばっかりは・・・

お大事に。。。

Posted by Yuu at 2010年03月02日 12:58
うわぁ、痛そう(T_T)
お大事に m(_ _)m
Posted by タロママ at 2010年03月02日 19:29
あらまぁたいへん、怪我よりも
カラーに驚いたみたいね、ダイちゃん。
お大事に。
Posted by kindo1959 at 2010年03月02日 19:40
Yuuさん>

こんばんは。
カラーをつけているにもかかわらず、ダイちゃんは仮止めのステープラーを外してしまってまたパックリと傷口が。。。
この時間だからどこも病院もやってないし。
困ったものです。
Posted by せれまま at 2010年03月02日 22:48
タロママ>

ダイちゃんはこれまで病気、怪我とは無縁の犬生だったんですけどね。
だから大人しくしているのが堪らなく苦痛のようです。
Posted by せれまま at 2010年03月02日 22:50
kindo1959 >

今までカラーをつける羽目になったことのないダイちゃんには、怪我よりそちらのほうがストレスみたい。
ケージの中でもガサガサ、ゴソゴソと落ち着きのないこと。
深夜誰も見ていないときにカラーをケージにぶっつけて破壊を図っているようですが、結構響いて安眠妨害です。
Posted by せれまま at 2010年03月02日 22:55