2010年02月10日

つきそいの仕事

今回ダイナとぼたんはセレナの付添犬。

ダイちゃんもぼたんもアジリティの体験コーナーがあると聞いていたので、そこで遊ぼうと思ってたのですが。。。

バー高さは20センチほど?小型犬オンリーでした。

ダンスの体験レッスンも大勢の申込があり、リンクの端まで犬が並べないぐらいだったから、遠慮することに。せっかくだから多くの人に楽しんで欲しいものね。

駆けっこコーナーもあったのでぜひ挑戦しよう!と思ってゆくと、そちらも小型犬だけでした。

運動会は犬種は問わないようでしたが、たまたま見かけたときは、犬の飼い主家族2人がそれぞれ犬を呼んで何回往復できるか、というのを競ってました。

う〜んちょっと無理か。

落ちつき払って悠々と歩くダイちゃんにペットモデルのチラシが渡されたけど、これもエントリーするにはお金が必要だし、写真も居るとか。
これも仕事の都合上、犬のマネージャーまでしている時間もないので断念。

何か参加できるものはないだろうか?歩き回っていると会場の片隅にレトリーブ大会挑戦のコーナーが。

よし!これに挑戦しよう!!


dai0206.JPG

写真はレトリーブ大会の景品の知育オモチャ。鼻でずらしたり、ボーンは外して餌の入っている位置を探し当てて、取り出します。

レトリーブは3m四方ぐらいのところでオモチャを投げて、何回飼い主さんのもとに持ち帰るかを競うもの。制限時間は1分です。

ヨシ、まずダイちゃんから行こう。

ダイちゃん回収は早いのですが、時間が経つにつれ遊びモードになり、オモチャを口に咥えてなかなか出してくれない。前半は良かったものの、後半は伸びず10回とまり。

下の床がつるつる滑るままで、外でボール投げするのと同じぐらいしか出来ませんでした。

お次はぼたん、ぼたんは真面目が取り柄なので、投げたら投げた分全て持ち帰り、渡すのもスムーズ。ダイちゃんの1.5倍の15回。ぼたん、夕方時点まではトップでした。

お次は爪切りなど美容コーナーに行ったけど、行列が長く伸びています。

行列が一番短そうなメタボ診断(体脂肪チェック)コーナーへ。

近頃は犬も測れるんですね〜、

ちなみにダイちゃんは19%、ぼたんは16%でやせ気味でした。

飼い主の脂肪をそのまま渡せるものなら渡したいです。

【日記の最新記事】
ニックネーム てんてん at 00:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント