2010年02月07日

わんにゃん名古屋ドーム

名古屋で開かれた わんにゃん名古屋ドーム2010 に行ってきました。

先月、OPDESのフリースタイルに出場出来なかったので、今回こそデビューを飾ろう〜♪♪♪

普通はもっと出来るようになってから申し込むのでしょうが。。。

どこかの教室に習いに行っているわけでもないし、遠慮することもありません。
ともすれば、いつかやりたいな、という気持ちだけで終わりそうになるので、何とか弾みをつけたい、という一心でぎりぎりまで悩んで、思い切って申し込むことに。



さて、何を踊るか?

普通はゆっくり時間をかけて構想を練り振付から演出や衣装、小物を工夫するのですが、前使おうと思っていた曲は、その後の出来ごとのおかげで、イメージダウンしており、きちんと完成させよう、という意欲がわきません。

全く違う曲目がいいな、、、ということで映画「第3の男」から題材を頂くことにしました。

テーマに使われているアントンカラスの曲は昔から大好きで鼻歌でも歌えます。映画の中からアイデアを頂けば良いので衣装も小物もあっさり決まりました。
問題は振付です。出来れば、追いつ追われつのような動きを再現したいところ。

幾つかルーチンを考えてみたのですが、今の実力では到底実現不可能で、結局無難に旅先での出来事、という曖昧なテーマでゆくことにしました。

sere0206.JPG




ところがこちらの意気込みをまるで挫くかのように、開催当日その冬一番と言われる寒波により雪が道中容赦なく降り積もる。

かなり早目に家を出たのに、新名神に入るぐらいから前が見えないぐらい降りだした。一気に積もった雪に、車はあっという間に立ち往生。

yuki0216.JPG

反対車線はとっくに車の影は途絶え、除雪車(この地方で見るとは!)が作業しだした。こちらもそのうちそうなるのだろうか?雪にハンドルをとられたクラウンが道をはずれて、ふらふらと山側に突っ込んてゆくのが見えた。

前の車の轍の跡を慎重に追いながら運転してるものの、油断すると自分も同じことになりそうだ。

またしても、不幸な出来事に見舞われてデビューはなくなるのだろうか?

PA0206.JPG

甲南のPAで。一時休憩。


弱気の風が吹き、次の土山のSAから事務局に電話して欠席を申し入れようか、と暗く思いながら時速10キロぐらいで超のろのろ運転をしていたところたまたまこんな名前のトラックが。

yuki02061.JPG

うん、そうだ。

まだ事務局に電話するには早い。進めるだけ進んで、迷惑かもしれないけどぎりぎりまで頑張ってみよう。


という思いが通じたのか桑名を過ぎたぐらいから雪が見るみる少なくなり名古屋につくころには快晴に。
予定よりは遅れたものの、無事到着。

スタートまでには何とか間に合いました。

ニックネーム てんてん at 23:21| Comment(0) | ダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント