2009年12月26日

部長とカメ

クサガメは一時の仮住まいとして、1階の営業部に配置されている。

社員たちはもちろん昼間は出払ってしまうことが多いので、必然的に現場に出ることの少ない部課長クラスが、カメの面倒を見ることに。

img002a.jpg

もちろん普段は目標を守り業務の進捗管理や業績を出してゆくのが仕事です。

だから壁には達成に向けて、色んな表やグラフが貼ってあるのですが

img003b.jpg

その中に混じってカメの餌やりのチェック表があります。



○月○日は誰それさんが餌を何時やったか、というのを記録しているのですね。
備考欄には水かえした日なども記録してあります。

img003c.jpg

そうしておかないと

皆がすぐカメに餌をやりたがるので、あっという間に水槽が濁ってしまうのです。
(どうもカメは犬みたいに必要以上食べたりしないようです)

img003d.jpg

これを管理するには、朝から晩まで居る時間が長くて、人の流れを良く見ている部長が適任なんですよね。
(事務の人は5時半で帰ってしまうから、社員の多くが帰社するまで管理できない)

というわけで万太郎の健康は万全に保たれているわけです。

タグ:クサガメ
【日記の最新記事】
ニックネーム てんてん at 11:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント