2009年12月04日

近畿ブロックアジリティー競技会動画

競馬とかなら一席になった馬には、ウィニングランがあるし(重賞レースだけだけど)、競馬馬で活躍した馬ともなれば引退式もある。

アジ犬には残念ながらウィニングランはないので(ディスクはあった)一応近畿ブロックで一番最後に走ったJP2の動画をのせておきたいと思います。

あまり速くないし、あいかわらずモタモタと遅い指示なんですが思い出のひとつとして。




簡単そうなのに意外にも失格や拒絶、失敗が続出したコース。

決して広くないドラハの中に無理やり4リンクも作るのですから、どうしても障害と障害の間は狭くなるし、使用されるのはドラハ特有の120センチのバー。慣れてないと落としやすい。

わずかなぶれが出ても結構致命的なエラーになります。
実際京都トレーナーズのJP2は犬を追ってしまい、半歩出過ぎたためセレナがバーの裏側に回り失格になってしまった。

検分の時は「ココマデ」と心の中で動いて良い場所に線を引いておくのですが、なかなか思い通りに行かないことが多いです。

この動画でもやはりサークルの中に入り過ぎて1本落としてしまってます。
その点が残念だけど、すっきり走って終わってくれたので良かったです。

ニックネーム てんてん at 07:12| Comment(2) | アジリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉっ、
PRっっっ。

速いよ。
Posted by at 2009年12月05日 04:23
父>

残念ながら奥のバーが落下してしまったのでPRにはならなかったの。
でも気持ちよくゴールを走りぬけてくれたから、気分は良かったです。
Posted by せれまま at 2009年12月05日 16:07