2009年08月23日

動物検定

動物検定
行ってきました〜。

私が受験したのは大阪会場、大阪国際大学守口キャンパスです。
どことなくなつかしい雰囲気のある校舎

090823_0958~0001のコピー.jpg

090823_1005~0001.jpg

私が受けたのは下の2つ

犬検定(3級)10:30〜、
一般常識(3級) 12:15〜、

他にも恐竜検定と昆虫検定があるのだけど、この2つはパス。
来年は鳥検定とか猫検定、地球検定、脳検定?もあるらしい。

夏休みという時節柄子供さんが多いだろうな〜、
案の定小学生らしきちびっ子が保護者に付き添われて次々やってくる。
お母さんは待合室へ、という光景が多かったけど、家族みんなで受験というような光景もあり全体にほのぼのした雰囲気わーい(嬉しい顔)

犬検定は若い女性が以外に多かったかな。ショップや専門学生?
あとは検定好きのミドル、シニアエイジ。

出題は予想通りに近いかなぁ。インターネット予想問題と問題集をやっていれば7割はとれそうな感じ。でも終わった後の退出が認められてなくて、試験管が問題と試験の回収が終わりキチッと数を合わせるまで退出禁止。

次の動物検定の入場開始まで10分しか休憩がないふらふら

これは授業を受けない身をなって幾久しい自分にはつらいぞ。

090823_1000~0001.jpg


待合室でちょっとぶらぶらして、学生のクラブ活動を見たり、ぼんやりしてから動物検定の会場へ。

犬検定から雰囲気ががらりと変わって、ちびっ子が一挙に半減して、かなりマニアな顔つきの大人が増えた。

練習問題も一般常識というより、若干マニアック傾向だったからかなぁ。

予想してた通り出題は一般常識というのは少し歯ごたえがある問題。3級でこれだと、2級、1級はどうなるのだろう?

出題は哺乳類が多かったが、爬虫類、両生類からも出題あり。ネットや問題集で大半は何とかなるが、1割ぐらい全く見たことがなかった。

終わって退出すると、待合室に居るのは昆虫、恐竜の受験生たちだが男性&男の子が多かった。

現代でも虫愛ずる姫君というのは稀らしい。

【日記の最新記事】
ニックネーム てんてん at 22:46| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
試験受けに行かれたんですね!
お疲れ様でした!
結果気になりますね!わーい(嬉しい顔)
Posted by てん&かいママ at 2009年08月24日 12:31
>検定好きのミドル

呼んだ?

Posted by アーロン卿 at 2009年08月24日 21:41
てん&かいママ>

ギリギリ滑り込みで申し込んできました。
犬はね、一応「愛犬の友」が監修しているらしいのですが、飼育の仕方とか社会化期の過ごし方とか、これもありだよね〜と思う選択肢もあるけど、試験のための答えを記入して出しました。
育て方なんて家族や犬によってまちまちなんだけどね〜
隣の机の人はアンケートにびっしり試験の感想を書いてました。多分突っ込もうと思えば、突っ込める箇所がかなりあるかも。
結果どうでしょうね(笑)9月の末ぐらいの発表だそうです。
Posted by せれまま at 2009年08月24日 22:28
アーロン卿>

このごろ覚えきれないほど沢山面白そうな検定があるので、興味のまま申し込んでいると検定貧乏になりそうです。
まぁ、何の役に立つというわけでもないんですけどね。仕事用に受けるセミナーや試験と違って、お気楽、興味本位で受験できるのが楽しいです。
Posted by せれまま at 2009年08月24日 22:33