2009年05月20日

競技会の傍らで

ななちゃん一家には、競技が終わったあと、GRTのデモを見せてもらいました!

GRTとはガンドッグレトリーブの略で、本来は回収犬(レトリバー種など)がよく出るスポーツです。出るクラスにもよりますが、1個または複数ダミーを100m以上(ときには何百M)離れた場所、ブッシュ(草むら)や湖、などから回収してくるというゲーム。

今回ダミーは3つありました。ナナちゃんのパパが犬に声をかけてから、3つ別々の方向へ投てきします。
犬は一番最後に投げたものを覚えやすいのですが、最初のは忘れやすい。でもナナちゃんは3つともきちんと覚えていて、言われた通りの順番でダミーを回収に行きます。
最初は右側のダミーに向かわせた後、一度ストップさせて左側を先に!と指示を変更することもあります。おお〜っ!

GRTは牧羊犬のトライアルと同じように、笛を使って犬をコントロールします。間違った方向に行くと犬を一旦停止させ、正しい方向(前後左右)にふります。へぇ〜

ナナちゃんのお父さんからダミーを借りて、さっそく試してみることに。

IMG_9753.JPG

セレナもダイナもダミーにはまったく違和感がなくガシガシと最初から食いついているので、回収意欲に問題はなさそう。まず最初は30mぐらいで投げてもらう。ダイナは全速力で走って行き得意げに戻ってきた。セレナは私以外の人が投げるので、きちんとポイントするかどうか謎だったけど、指示通り喜んで取りに出かけた。

見えるところでは2つぐらいまで、ダミーを増やしても問題は全くないようだ。どちらも命じた通り、回収に行く。アジリティーでは全く良いとこなしだったダイちゃんは、お仕事が出来るので喜色満面、大張りきり。セレナは一応仕事終了後なので、あまりキレの良さはないが
作業は楽しんでいるようだ。

グランドで距離をあけても取りに行くようになったので、ブッシュから探してみることに。

でもこれは失敗。どちらもダミーを草むらから探せなかった。ダミーのすぐ傍らまで行きうろうろしているにもかかわらず、草むらから探し出せない。

うちの犬たちはダミーを回収するという意味そのものはまだよくわからないみたいだ。もう少し近くの距離で草むらの中から探す、という行為を強化してから挑戦するべきだったか。

最後に探しやすいところ(草むらの浅い場所)から回収させて、お遊び終了。
面白かった〜。また教えてくださいね。


【日記の最新記事】
ニックネーム てんてん at 09:51| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へぇへぇ、

Clip得意そう〜〜。
Posted by at 2009年05月20日 21:51
父>

Clipちゃん、きっと得意だと思いますよ〜
これだと動くボールなどを追いかけるのでないから、足腰も傷めず自分の速度で追跡できるし、頭も使うし、道具も少ないから、散歩途中のメニューに組み込めそう。

次会うときにはもう少し詳しいこと聞いてきますね〜
Posted by せれまま at 2009年05月20日 23:51
こんにちは、四国は全く出会わなかったね。
そんなことあるんだ〜って言うくらい珍しいけど私は疲れて動くの嫌だったしかしら・・・
Posted by ばれんまま at 2009年05月21日 18:18
いや〜ダイナちゃん&セレナちゃんのGRTすごかったです(@_@;)
正直、最初からあんなに出来る犬ってちょっといない。

ボーダーでGRTやってる人って1人だけなんですけど、やっぱりボーダーもやらせると相当出来そうですね。

GRTっておもしろそうでしょう〜。
探しだしてうれしそうに持って帰ってくる表情がなんともいえなくってすっかりハマってしまいました(^^ゞ

GRTの基本は「まっすぐ進ませる」ことと、それでも方向がブレたときのための「遠隔の方向指示」
ドラハでもうちょっと練習方法言いますんで、出来れば秋の競技会に出てみませんか〜。

すでにノービスクラスならクリア出来そうなんですけど。
Posted by ななパパ at 2009年05月21日 21:08
なんだか、とっても面白そうな競技ですね(´艸`)ムフッ
間近で見てみたいッス(^^♪

Posted by アンジュママ at 2009年05月21日 21:48
ばれんまま>

おはよう〜!
本当に全然会えなかったね。でも900人以上参加してるんだもの。無理もないよね。はるちゃん、会えなかったなぁ。まだ子犬のうちに触りたかったのに残念。
Posted by せれまま at 2009年05月22日 07:01
ななパパ>

GRT面白かったよ。
どちらもとても張り切って取り組んでいたから、まぁ牧羊犬だから動かないものを探し出す能力は怪しげだけどね。
嬉しそうに運んでくるさまを見るのは楽しいです。

これだとようやくダイちゃんを褒めてあげることが出来そうだわ。
アジリティーだと始終怒るか、ため息をついてないといけないから。
褒めないとダメだ、と思いつつもあまりに失敗だらけだとさすがにげんなりです。
やる気が空回りしてなんだか状況を余計に悪化させている気がするのよね。

今度もっと詳しく教えてくださいね。
Posted by せれまま at 2009年05月22日 07:11
アンジェママ>

レトリバーはやはり必見ですよ〜
動画サイトに沢山日本を含め欧米のトライアルの様子がUPされてました。
練習の仕方は全然わからないので、今度ななパパに会ってよく聞いておきます。
また会える日にはちゃんとご報告できるようにね。
Posted by せれまま at 2009年05月22日 07:15