2009年04月13日

踏青

ぼたんは今若犬盛り。

日に日に背丈は青草が延びるように大きくなる。

bota0412.JPG

なりは大きいものの、まだ若いぼたんは、トレーニングでも長い間集中が続かない。草花の匂いを嗅いだり、蝶を追いかけたり、池や小川でぼんやりし、空を横切る鳥の影を追う。

まだレッスン時間は集中しなければならない、と義務感を持つところまで至っていないのだ。以前よりはマシになっているのだけどね。

いずれは乗り越えないといけない壁だけれど、こう陽気が続くと人もほのぼのしてしまう。

ちょうど暦も清明節を過ぎたころ、昔は「踏青」といって野辺遊びに繰り出したころでもある。

薫風香る中若犬と一緒に萌え出たばかりの青草を踏みながら時にはそぞろ歩きも悪くないと思う。下にゆくにつれ、甘くなってしまうわ。

hanami0411.jpg

sakura04121.JPG


スクールでお友達になったというか、ぼたんが執拗に遊びに誘っている相手の一人。れんたろう君ともじゃ君。

mozya04121.JPG

ぼたんにとってはスクールは社交場のひとつ。先輩が居て後輩が居て(ぼたんより若い生徒は少なそうだが)
社会ルールのお勉強をする場でもある。ちょっかいだしてはいけない犬、気立てのよい犬、デリケートな犬。犬だって様々だから、距離の取り方もいろいろ。

そういえばれんたろう君は、冷蔵庫を開ける特技の持ち主だ。冷凍食品だったらちゃんと解凍してから、食べれる分と食べれない食品に分類するそうだ。賢い〜!飼い主さんにとっては開けっ放しで閉めてくれないことが悩みだそうだ。ここにもマーリー候補が。

そして家に帰ると先日から怪しいとは思っていたが、とうとう今日ダイナがオーブンレンジのボタンを押して、扉を開ける現場をとり押えた。

セレナはとっくにマスター済みで、それがセレナ1頭で終わることを祈っていたのだが、どこかのイモ洗いのサルのように文化は伝播しているようだ。ぼたんまでマスターしないことを祈ろう。


【日記の最新記事】
ニックネーム てんてん at 00:20| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
レンジの中に一体なにが入ってるんですか!?

こちらはイースター休暇です。が、一人身で暇な私は会社で仕事してみたりしてます。(悲しい)
妻からのレポートによるとショーでは全くイイトコなしのFayが訓練でがんばっているらしいです。
訓練士さんから「この子だったら理事長いけたのに・・・なんでいままでほって置いたんですか!」と・・・
とはいえ競技会に出る相方はすでにドイツですからねえ。
先日バスにでっかいシェパード連れてのってきた人がいました。ちょっと落ち着かない犬に(正直でかすぎで邪魔でしたが)おやつのガムのようなものを与えていました。突然社内にするめのような臭いが・・・。犬がガムを噛み切って新しい面が出たため強烈な臭いが広がりました
いや誰も文句はいわんかったけど、私は注意しよっと。
Posted by ロック父 at 2009年04月13日 04:55
みんなすごい特技の持ち主ですねえ。
しかも文化を伝承している。(笑)

スズはレンジをひたすら怖がります。
作動している間は近くにも来ません。
Posted by スズまま at 2009年04月13日 08:02
すごいなぁ〜!!
あけちゃうんだぁ〜がく〜(落胆した顔)
何も入れて置けないですよね・・・
ぼたんちゃんが覚えない事
ほんと願ってます・・・わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
Posted by てん&かいママ at 2009年04月13日 10:53
ロック父>

レンジの中にはほとんど何もないのですが、たまに朝温めたまま、食べる時間もなく置いて行ったパンとか、落ちたパン屑とか、手入れを怠ったトレーとかにありつけるようです。たまに、というのが良いのでしょうね。。。

Fayちゃん頑張ってるのね。きっとキビキビ動くんだろうな。見てみたかったけどここで見る機会は当分ないのかな。ドイツでは日本の血統書では出せないのですか?やはり書き換えしないとダメなのかしら?

シェパちゃん、本場だけあって多いでしょうね。私も当地では随分犬を見たけど、犬ガムを持って待つのもあり、というのは初めて知ったわ。大抵の公園や公共機関、ホテルであう犬は日本と比べ物にならないくらいしっかり躾されてるように見えたのだけどね。
ドイツの犬といえばたまたま居たところにはホフバルトを何頭か見かけました。しばらく憧れの犬だったけど、狭い日本では飼えないでしょうね。



Posted by せれまま at 2009年04月14日 07:06
スズまま>

おはよう〜
文化は悪いことばかりどんどん伝承されてますねでも犬にとっては都合の良いことだから止められないのかな。。。

犬たちもレンジを使用中は近づかないけど、他の調理器具、コンロなどと同様使用が終わればOKと思っているみたい。セレナは小さいとき炊飯器を開けることをマスターして以降、大抵のボタンを押してあくものは開けられるのです。ただ熱い間近づくとひどい目にあうこともマスター済みだから、他の犬もそれも見習うと思います。
Posted by せれまま at 2009年04月14日 07:12
てん&かいママ>

おはよう〜
全然すごくないです〜。もっと他に良いところで見習うところが沢山あるだろうって感じだけど。
そううちは床下収納と吊戸棚以外は食品はおいてはいけません。
以前はレンジを買ったパン置き場にしてたのだけど頻繁に消えるので、犬たちの仕業だとわかり今は冷蔵庫だけ。
ここだけは守らなければ。
Posted by せれまま at 2009年04月14日 07:15
犬に限らず、人間も悪い事は伝搬しやすいわけで。

>レンジのボタン
ワンズ、そのうち「チン」する事も覚えたりして(^^)
Posted by アーロン卿 at 2009年04月15日 20:05
アーロン卿>

そうですね〜。
良い習慣はなかなか見習えないんだけどね〜

レンジのボタンはセレナは必要に迫られないと押しませんが、目覚ましはよく消してくれます。
おかげでつい二度寝してしまうことも。
Posted by せれまま at 2009年04月15日 22:55