2009年03月25日

岐阜アジリティー JP2

順番からゆくとダイちゃんのAG1が前にありました。

経験値の低いダイちゃんには大好きなドッグウォークまでほとんど一直線に見えたからだと思うのですが。。。
わずかですがタイヤの位置は手前と奥のハードルから左側に振ってあったにもかかわらず、ドッグウォーク目指してダイちゃんは全速力でタイヤへ突進。

結果タイヤの位置が前に1m近くもずれるほど派手に激突して失格。
激突の後も懲りずに独りでドッグウォークのコンタクトの端まで行って待っていたのですが、失格退場を告げる笛がなったので、呼び戻そうとするとダイちゃん、ブチ切れました。

なんでだよ〜!!とばかりにこちらに突進してきて体当たり。私がひっくり返っている間に、勝手に風のようにくるくるまわって手前のトンネルに入り、またドッグウォークに行ってしまいました。情けないことこの上ありません〜もうやだ〜(悲しい顔)

傷心の私を癒してくれるのはいつもセレナです。クネクネコースですがセレナにとっては然程苦にならないでしょう。体を返すのが速すぎて、バーを飛ばせるのを1つ失敗しましたが、それ以外は何もかも心得たように安定した走りです。

もう今回の出陳簿にはセレナより若い犬はほとんど見かけなかったけど、もう少し引退しないでお付き合いしてね。




dai0321.jpg

dai03212.jpg

写真はナナちゃんのママに頂きました。ありがとう〜でも私の体力が持ったのはここまで。
AG2については、もうボロボロ。ほとんどセレナのカンに助けられて完走したようなものです。いつもながら申し訳ないことです。

ニックネーム てんてん at 00:33| Comment(2) | アジリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
体力が回復しないうちに2頭を走らせるのは大変ですね。さすがセレナちゃんは優雅に跳んでいて、抜群の安定感ですね。
引退なんてまだまだ、頑張ってね。
Posted by スズまま at 2009年03月25日 08:15
スズまま>

なぜこんな時期に体調を崩してしまったのか。。。自己管理の甘さが自分でも悔しいです。
せれぽんは、もう人年齢に換算すれば私よりも上かも。そろそろのんびりさせてやりたい気もするのですが、本犬はまだやる気満々らしく、ダイちゃんだけ連れ出すとケージを壊さんばかりに怒ってます。お仕事犬ですから、きっとずっと仕事してたいのでしょうね。何とか出来るだけ望みをかなえてやりたいものです。
Posted by せれまま at 2009年03月25日 23:49