2009年03月07日

十人(犬)十色

3頭スクールに通うと三犬三様、以前にやったことが全く役に立たないことに気づく。

セレナはセレナの、ダイナはダイナの、ぼたんはぼたんのペースがあり、褒め方やタイミングも励ますときも、注意するべきところ点も皆違う。

rensyu0222.jpg

ぼたんは私にまとわりつくのが大好きな犬。
とにかく足元からなかなか離れない。

イケイケタイプのダイちゃんと違い「座れ」というとおとなしくバーの前で座って待っているが、前への合図を出しても「おかあしゃ〜ん」という感じですぐ寄ってきてしまう。

それでも左手指示のときはまだ良い。何回かやると「ああこの合図で飛ぶのね〜」とおぼろげに理解したように見えた。。。が、右手指示に変えた途端、大混乱。何度やっても失敗してしまう。

「まじめにしなさい!」というと転がってすぐ「降参〜」とひっくりかえってしまう。
それをひきたてて、何回も同じバーを真っ直ぐ飛ばせることの繰かえし。左右から同じバーをひたすら往復する。

セレナだったらとっくに飽きて、たぶんわざと別のバーを飛んだり、知らんぷりしてバーの下をくぐるだろう。
(そもそもセレナは同じことを何回もやらされることは少ない)

ダイナはそんな訓練は全く必要なく勝手にどこまでも飛んでゆくだろう。

ぼたんは真面目っこらしく、同じバーを1時間ずぅ〜と往復するという単純極まりない練習を、スタッフの監視が緩むとすぐ抜けようとはするのだが、練習そのものは投げやりにもならず、脱走もせず取り組み続けた。


おバカはおバカなりに努力家という面もあるのだな。

セレナは1を言うと10は無理でも5ぐらいは理解する犬で応用力も適応力も高い。初級の段階で苦労したという思い出がほとんどない。

ダイナは運動欲求の強い犬だから、エネルギーを正しい方向に導いてやれば良い。失敗したらほぼ私のハンドリングが悪いということになる。私の技術が未熟なせいか未だにダイちゃんは失敗の連続だが。。。

ぼたんは1言っても0.5ぐらいしか伝わらないタイプかもしれない。でも地道にじりじり努力することで良くなるかもなぁ。

1時間同じことばかりしても、やっぱり楽しそうに尻尾を振ってまとわりついてるぼたんを見て、BCもいろいろあるもんだと実感しました。

bota0308.jpg

今日は出番が無かったダイちゃん、
ちょっとは人の意見に耳を貸すように今日はオビ錬だけ。

dai0307.JPG

パパと千夏は山麓公園でほっこり春を楽しんだようです。

ume03031.JPG

【日記の最新記事】
ニックネーム てんてん at 23:52| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホント、それぞれの個性がありますね〜^m^
ボタンちゃん、ママの足もとから離れないなんて、オビ練ではバッチリですよね〜!
ホーリーは教室ではかなり頑張ってくれるのですが、一歩外に出たら・・途端に練習したことを全部忘れてしまうみたいです〜^^;
ホーリーもまだまだこれからです〜〜^^


Posted by ハロママ at 2009年03月08日 14:42
ぼたちんはやっぱり可愛いなぁ〜。

いっちゃんはぼたちんとダイちゃんの真ん中より、ちょっとぼたちん寄りの性格かなぁ。

Posted by アーロン卿 at 2009年03月08日 22:40
ハロママ>

こんばんは。
ぼたんはベタベタするのは好きだけど、まだ正しい位置でキチッと歩いてくれるわけでなく、お遊び気分でひょこひょこついてくるだけかも(笑
時折周囲の景色?にみとれたり、ぼへ〜としてみたり、でオビ錬らしい態度にはまだ程遠いです。
ただ褒めると喜ぶからその辺はありがたいかも。

そうなの。うちも練習場から一歩外に出るとやったことは皆どこかに忘れちゃうみたいですよ。
いきなりグイグイ引っ張ってます。それを「ぼた〜」と呼んで傍らに来たら褒めて、また何かに気を取られて飛び出して、傍らを通る人や犬が来たら呼びもどしての繰り返しかな。
まぁ、気長にやります。
Posted by せれまま at 2009年03月08日 22:58
アーロン卿>

いっちゃんはぼたんより、自主性が強くて精神年齢は上そう〜。
基礎になる遺伝子と同じ環境下で生まれたから今は似てる部分が目立つけど、オーナーさんによって差はどんどん広がると思うんですよね。

ダイちゃんとぼたんを足して2で割るとちょうど良いんだけどなぁ。ぶっ飛びダイちゃんよりは、ぼたんタイプの方が地味でも扱いやすそうだからいっちゃんは、ちょうど良い加減かもしれないですね〜
Posted by せれまま at 2009年03月08日 23:23
なるほどねー同じ犬種で、同じように生活していても、
これほど違うんですね、分かる気がします。

被写界深度を効果的に使ってらっしゃって、
匂い立つような菜の花と、梅の画ステキです。

↓あら、りんくありがとうございます。
そいじゃ、こっちも貼りますね。
ややこしいおっさんですが、今後ともよろしくです♪
Posted by kindo1959 at 2009年03月09日 13:43
また最近コメが届かないようですねえ。

きっとぼたんちゃんはいったん覚えるときっちり出来るタイプですね。将来有望です。
Posted by スズまま at 2009年03月09日 16:52
kindo1959 さん>

そうなんですよ〜
図鑑や犬種紹介では、BCは皆作業意欲満々で向上心があって、お勉強も仕事も大好きということになってますが、働きアリや蜂でも働かないさぼりの蜂や蟻がいるように、BCも皆一様にワーカホリックというわけではないみたいです。

いつもお写真褒めていただいてありがとうございます〜。励みになるわわーい(嬉しい顔)

今後ともどうぞよろしくお願いします。
Posted by せれまま at 2009年03月10日 00:57
スズまま>

あら、またコメントつきませんでしたか。
このブログも何年も使ってるから相当重くなってきてるからかなぁ〜?
そろそろ引っ越しも検討しないといけないかも。
ぼたんは性懲りもなく同じ失敗を繰り返したり、好きな障害ばかり見て他が目にうつらなくなったり、バーをなぎ倒しても平気で前進するというタイプではなさそう
Posted by せれまま at 2009年03月10日 01:27