2008年09月20日

ダイナとアジリティー

ダイちゃんとのアジリティーは「だるまさんが転んだ」あるいは「坊さんが●を●いた」(←言葉が悪い)のゲームと似ている

「座れ」もしくは「待て」と言って指導手はスタートラインを越える

mate0920.jpg

一応待っているように見える

dai092.jpg

でも背を向けて途端、移動するダイちゃん

dai09201.jpg


スタートラインを超えた以上最初のハードルより先に指導手は戻れないので「こらっ!」と怒鳴る

とりあえず止まる

dai09202.jpg

後ろを振り返りながらこちらの都合の良いスタート地点に歩く。
  ↓
背中を見せる
  ↓
勝手に位置を移動する
  ↓
気付いて怒鳴る

それを2,3回繰り返し
スタートの合図を送ろうとすると。。。

止まった途端、ダイちゃんがもう飛び出している

hasiru0920.jpg

結局、いつもゴールまでダイちゃんに追いつけない

ニックネーム てんてん at 11:55| Comment(8) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんぼ聖職者のボーサンでも、
屁ぐらいこくで<^^>

でも相変わらす巧いね。
ワンちゃんイラストコンテストってのもあるけど。
Posted by 父でござる at 2008年09月20日 18:22
ホント、絵が上手ですね〜♪♪
羨ましいですぅ〜〜〜!

アジの時、ハローもダイちゃんと一緒でした〜〜^m^

Posted by ハロママ at 2008年09月21日 07:29
父>

褒めてもらってありがと〜
イラストコンテスト・・・
学生のときは若気の至りで出して、幾つか入賞したかもしれない。
でも二十歳すぎればタダの人
Posted by せれまま at 2008年09月21日 11:49
ハロママ>

ダイちゃんは私が止まったときがスタートのとき、と覚えこんでいるようです。スタートで怒ってばかりいるとますます緊張して待つことに自信が無くなるそうなので、悪循環になるみたい。
セレナも見切り発車の多い犬だったから、私の教え方をもう少し何とかしなければ
Posted by せれまま at 2008年09月21日 12:03
その光景、どこかで見たような・・・
体験してる様な・・・

ダイちゃんとアーロンがラップする〜・・・
Posted by アーロン卿 at 2008年09月21日 22:20
アーロン卿>

この光景は何年か前にも目にした、と言いたいところですが、未だにセレナで時折経験します。
アーロン君も待つのが苦手なのね。
どういうわけだか、オビの待つのと、アジで待つのは連動してくれないのかなぁ
Posted by せれまま at 2008年09月21日 22:42
土曜日は久しぶりにお話できて楽しかったです♪

ダイちゃん可愛い上になかなかの賢いお嬢!
大変そうだけどやりがいがある♪

いつも可愛いイラストですね♪ママさん本人ははじめて見たなぁ♪
Posted by あずきママ at 2008年09月22日 20:19
あずきママ>

こちらこそ、久しぶりにお話出来て楽しかったです。あずきちゃんの元気で楽しそうな動作を見てるのも楽しかったわ。

ダイちゃんは過ごしやすい季節に入ってますますパワーアップしちゃってます。花火みたいにドカーンと上がってすぐ散るような、まったく余裕のない走りで、セレナのときの経験がほとんど生かされてません。訓練もきちっとしたら案外面白いかもですが。。。とにかく落ち着きというものが全くない犬です。この犬と完走できる日がいつか来るのかしらね。
イラスト褒めてもらってありがとうです〜
Posted by せれまま at 2008年09月22日 23:33