2008年05月25日

東大寺見物

奈良といえば大仏、奈良を象徴するのは大仏と鹿。

賛否両論入り乱れる「遷都1300年祭のマスコット」もセントくん
も大仏のような童子の姿に鹿の角を生やしてます。

というわけで東大寺にやってきました。

todaizi0523.JPG

地元民として傍らをうろうろすることは多いのですが境内に入ることは珍しいのであちこちキョロキョロ。興味深いものがいっぱい

南大門の前にある天邪鬼の線香立て

senkou0523.jpg

拝殿の前にある巨大灯篭、

todaizi0523.JPG

大仏さんが乗る蓮弁、細かい線描画つき、細工に感動

renben.jpg

大仏の四方を守る四神の1つ、廣目天

koumokuten.jpg

参加してます。良ければ押してね

にほんブログ村 地域生活ブログ 奈良情報へ



東大寺界隈は多くの文人が歩いたのと同じ昔ながらの街並みです。

kaidanin.jpg

塀にも平城京から出土した瓦なんかをそのまま使ってることも

hei0523.jpg

hei05231.jpg

春日奥山に入る道沿いにあるお茶屋さん

tyaya0523.jpg

ニックネーム てんてん at 21:27| Comment(6) | 奈良 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ますます行ってみたくなりました。
ゆっくりとね。
Posted by スズまま at 2008年05月26日 08:11
お家の近くに東大寺があるなんて、いいですね〜♪
でも近くにあると、案外中には入ることがなかったりするの、分ります!
私も神戸に住んでいるけど、異人館ってほとんど行ったことがないんですよ〜
北野にあるので、食事に行くと前を通ったりはするんですけどね。
近いからいつでも行こうと思えば行けるし・・と思っちゃったりするんですよね〜
Posted by ハロママ at 2008年05月26日 08:55
スズまま>

スズちゃんならキャリーバッグでヒョイと運べるから、電車で旅行が便利じゃないかな。
車はどこに停めるのも駐車場代がかかるしねえ。
ガソリン代も随分値上がりしたし。
お越しの折は是非ご一報くださいませ。
Posted by せれまま at 2008年05月26日 10:21
ハロママ>

東大寺周辺は今流行りの奈良町周辺より私は好きなんですけどね。講堂跡とか、土壁の崩れ具合とか廃墟の美というのか、ほったらかしさ加減が良いのです。それでもこの頃古屋を改築・改装していきなりカフェや雑貨屋などに変わってたりしてびっくりするんですけどね。
異人館とか北野、県外の私は年に数度訪れるかな(笑)食事や買い物に出かけてます。奈良にはない高台から見下ろす港の眺めとハイカラさ加減が良いわ〜。神戸市民のハロママが羨ましい。
Posted by せれまま at 2008年05月26日 10:35
なるほど、細かいところにいろんな細工があるのですね。
落ち着いてじっくり観賞したくなります、
また行きたくなりましたGood
Posted by kind1959 at 2008年05月26日 21:18
kind1959 さん>

こういうところにまで手間隙を惜しまない仕事ぶり、職人魂がすきです。
庭の片隅に何故か水煙があったり、灯篭の窓が月型だったり、望遠つきの一眼レフあったらなあ

Posted by せれまま at 2008年05月27日 00:26