2010年05月12日

ダイナの病状 その後

ダイちゃんは未だに通院中である。

最初は単純な前脚切り傷だけに見えたので、縫合すれば数日で治るだろうと思っていたのだが、怪我してからもうかれこれ2カ月以上が経過しようとしている。

縫合がしても、縫合してもすぐ外れてしまう。はじめのうちはダイナが勝手に抜糸するためかと思っていたのですが・・・

縫合して1週間ぐらいは大抵問題はないのに、定期的に縫合した付近が腫れてきて
傷が開いてしまう。

局所麻酔下で三人がかりで行った3度目の縫合が外れたあと、4度目は全身麻酔下でレントゲン造影をしながら手術することになった。

そのとき見た目ではわからなかった甲の側の小さい骨折があり、前足の腱と周囲の軟部組織(甲の側)が損傷し、炎症がおきていることがわかった。

腱を覆っている滑膜からにじみ出る液体が、縫合した部位に溜まり、腫脹して縫合が定期的に裂けてしまうことが判明。

多分ボール投げをして遊んでいたときボールを追ってダイちゃんは公園の側溝に落ち、そのとき甲をぶっつけ、さらに側溝の縁で足の裏側を切ったのだう・・・という推測だった。

IMG_9759.JPG

<ダイちゃんの奥に写っているのが落ちたと思われる側溝。そんなに深くはない>

続きを読む

タグ:腱炎
ニックネーム てんてん at 23:54| Comment(8) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アジリティーの練習

週末の四国ブロック競技会でぼたんは一度デビューをする予定。

とはいえ、練習はほとんど出来ていない。

日曜日、泥縄でデビューにあたりコースを走らせてみることにした。

そう、ぼたんはフルセットのコース練習は実は初めてなのである。

(なんというおそろしい仕上がり具合)

tonneru0512.JPG

ba20512.JPG

ba-0512.JPG



続きを読む
ニックネーム てんてん at 07:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする