2010年05月23日

レオマの森

会場から7分という立地の良さと、広々した部屋に惹かれてリピート宿泊。

reoma05162.JPG

akatobira0516.JPG

もちろん同じように考える関係者が多数宿泊。

あちらにもこちらにもジャージ姿で競技会用の犬を連れた人でいっぱい。

ドッグランの前は行列が出来ています。

先日は奥のアナナスというコテージに泊まったんですが、今回は到着が遅れたせいもありアパート風のピレウスという3階建の建物の方へ。

今回泊まったピレウス

pireus0516.JPG

部屋の前のバルコニーから見た風景

hasi0516.JPG

お部屋の中

room05151.JPG

ドッグラン

dogrun05161.JPG

今回は和風会席をセット。珍しい趣向がありました。



続きを読む

タグ:レオマの森
ニックネーム てんてん at 12:13| Comment(2) | ドッグカフェ、ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

公開訓練試験 写真

のっちさんからお写真を頂いたので、紹介させていただきますね。

思えば、アジリティよりずっと長い間訓練競技会には出ていたのです。

(1年に1回ぐらいとはいえ)

最後に撮ってもらえて良かったわ。

ちょっとだけカッコイイ物品持来を伴う往復障害飛越(こんな課目の名前だったかな?ちょっと怪しい)

oufukubultupin0516.jpg

お得意の安定感のある休止、でも0.1点引かれていた。何故?

kyuusi0516.jpg

そしてこれが問題の課目のハウス。
続きを読む
ニックネーム てんてん at 22:27| Comment(6) | 訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

公開訓練試験 CDX

昨日にも増して、朝から既に暑い。

日焼け止めをつけていても皮膚がヒリヒリしそうだ。

受付を済ませ、使う道具一式を抱え、朝イチ出陳を狙ってリンクの前のテントでひたすら待機することに。

セレナは疲れると困るので、待機テントにハウスを運び込みそこで待たせておいた(いつものように寛いで寝ていた)

事前練習は一切カット。
とにかく長丁場なのだ。いまさら付け焼刃で何かしても無駄。

それより体力を少しでも確保しておいてくれたほうが良い。

審査員が9時に現れたので、一番乗りで申告。昨日の疲れからか眠そうなセレナを起して競技リンクへ。

さてCDXの課目は下記の通り。これから受けようという方は参考にしてね。
規定20科目
@紐付脚側行進
A紐なし脚側行進
B停座および招呼
C伏臥
D立止
E常歩行進中の伏臥
F速歩行進中の伏臥
G常歩行進中の停座
H速歩行進中の停座
I常歩行進中の立止
J速歩行進中の立止
K物品持来
L前進
M遠隔・伏臥から立止
N遠隔・停座から伏臥
O遠隔・停座から立止
P障害飛越(片道)
Q障害飛越(往復)
R据座
S休止
選択課目10科目
@股くぐり歩き
Aお回り
B足飛び
C物品持来を含む往復障害飛越
D遠隔・立止から停座
E遠隔・立止から伏臥
F輪とび
Gお手
H寝ろ
Iハウス

選択は規定課目にない課目なら何を選んでも構いません。
こんなに暑くなければ、ローリングとか、バック、テンションが高そうなら八の字股くぐりを入れる予定でしたが、暑いので動かない系の課目が多くなりました。
続きを読む
ニックネーム てんてん at 22:56| Comment(6) | 訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お留守番中のダイちゃん

丸亀の会場は山の中腹にあり、狭いためテントは抽選制で、申し込んだ友人のほとんどは外れてしまいました。

おまけに車はほとんど会場に入れることが出来なくて、大半が会場の山の上段か下段の駐車場に停めなくてはいけません。

停めるのはアスファルトで整備された駐車場ですが、会場から離れているのであまり様子を見に行くことは出来ません。

あんな暑い場所に一日待機させるのはあまりに酷というもの。
(去年はセレナとダイナしか連れてでてません)

というわけでダイちゃんは病院でお預かりしてもらうことに。

なかなかお利口さんだったようです。

daidai0514.gif

<なんか他の犬だけ楽しそうでつまんない>

IMG_0472.JPG

タグ:お留守番
ニックネーム てんてん at 07:11| Comment(2) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

四国ブロック訓練競技会1

今日の出番はセレナだけ。

今までずっと敬遠してきたCDXをようやくこの齢にしてとることにしたのである。

もちろん四国ブロックの丸亀の会場は暑いことは事前に十分わかっていた。

以前OB1を四国で受験したときも、日差しと立ち上る熱気でふらふらになったことがあるからだ。
だから3〜5月にかけて試験を受ける会場を探しまわったのだが。。。

3月はダイちゃんの具合が悪くて準備が出来ず、4,5月は偶々私が電話したところ(舞洲のショー会場、京都のトレーナーズクラブ)もCDXの公開試験を受け付けてくれなかった。

6月のドラハの訓練競技会まで待つか・・・と考えたのだけど、3月に公開試験を受験したぼたんと併せて登録を行いたい。

6月だと3ヶ月以内に登録という期限に間に合わない可能性もある。

悩んだ末、やはり四国ブロックで受験することに。

CDXともなれば30分以上はゆうにかかるはずだ。セレナも私も熱射病にならなければ良いのだが顔(汗)

<還暦に近いセレナ、赤いチャンチャンコならぬ赤い首輪を装着(見えないけど)>

IMG_0650.JPG

<まだ2歳過ぎ(今のぼたんと同じぐらい?)のセレナ、会場は江戸川河川敷>

s010l.jpg

<はるかに精神的にしっかりしていたような気がする>

s009l.jpg

<出ていた犬たちも今は皆どうしているのかな?>

s013l.jpg


続きを読む
ニックネーム てんてん at 23:23| Comment(0) | 訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

四国ブロックアジリティー競技会

さて今回ぼたんは一度クラスにデビュ〜ぴかぴか(新しい)

晴々しく門出を飾ることが出来るか?

<淡路SAで>

awazi0515.JPG





続きを読む
ニックネーム てんてん at 00:29| Comment(2) | アジリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

ダイナの病状 その後

ダイちゃんは未だに通院中である。

最初は単純な前脚切り傷だけに見えたので、縫合すれば数日で治るだろうと思っていたのだが、怪我してからもうかれこれ2カ月以上が経過しようとしている。

縫合がしても、縫合してもすぐ外れてしまう。はじめのうちはダイナが勝手に抜糸するためかと思っていたのですが・・・

縫合して1週間ぐらいは大抵問題はないのに、定期的に縫合した付近が腫れてきて
傷が開いてしまう。

局所麻酔下で三人がかりで行った3度目の縫合が外れたあと、4度目は全身麻酔下でレントゲン造影をしながら手術することになった。

そのとき見た目ではわからなかった甲の側の小さい骨折があり、前足の腱と周囲の軟部組織(甲の側)が損傷し、炎症がおきていることがわかった。

腱を覆っている滑膜からにじみ出る液体が、縫合した部位に溜まり、腫脹して縫合が定期的に裂けてしまうことが判明。

多分ボール投げをして遊んでいたときボールを追ってダイちゃんは公園の側溝に落ち、そのとき甲をぶっつけ、さらに側溝の縁で足の裏側を切ったのだう・・・という推測だった。

IMG_9759.JPG

<ダイちゃんの奥に写っているのが落ちたと思われる側溝。そんなに深くはない>

続きを読む
タグ:腱炎
ニックネーム てんてん at 23:54| Comment(8) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アジリティーの練習

週末の四国ブロック競技会でぼたんは一度デビューをする予定。

とはいえ、練習はほとんど出来ていない。

日曜日、泥縄でデビューにあたりコースを走らせてみることにした。

そう、ぼたんはフルセットのコース練習は実は初めてなのである。

(なんというおそろしい仕上がり具合)

tonneru0512.JPG

ba20512.JPG

ba-0512.JPG



続きを読む
ニックネーム てんてん at 07:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

神戸街歩き フロインドリーブ三宮店

春を飛び越えて、一気に初夏の陽気を思わせるお天気が続いてます。

こんな日は美味しいサンドイッチが恋しい、ということでちょっとだけ(ほんの少し)贅沢なパン屋さんに行ってきました。

フロインドリーブ三宮店はヴォーリズ設計の旧神戸ユニオン教会を改装した建物で、登録有形文化財。

ヴォーリズの設計は関西学院大学や、同志社今出川キャンパス、心斎橋大丸百貨店心斎橋店、旧居留地38番館などがあります。最近では豊郷小学校校舎をめぐって取り壊しを考える町長やPTAと、保存を願う卒業生や街の人たちと激しい対立になったのが有名。

雰囲気の良い中で美味しいパンが食べられるというので人気のパン屋さん。いつもはあまりに混雑しているので、前を通り過ぎるだけでしたが、今回は先手必勝。開店時間(11:00?)に行ってきました〜。

道幅が狭いのと、往来に車と人が多くてなかなか全景が撮れない

froin0508.jpg

入り口のドア。そこはかとなく教会のイメージが残ってます。

doa0508.jpg

1階はパン屋さんで、2階がカフェです。

froin05081.jpg

天井

tenzyou0508.jpg





続きを読む
ニックネーム てんてん at 00:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

ダイナとぼたん

母の出かけた中央アジア、ほどではないけれど一触即発、緊張状態が続いていたわが家の犬たち。

とりあえず休みの間は一時休戦状態となりました。

日々暮らしていると角をつきあわせているのはバカらしくなるのかな。

またツレ状態に戻った2頭。

daibota0425.JPG

daibota04251.JPG

続きを読む
タグ:一時休戦
ニックネーム てんてん at 07:10| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

ゴールデンウィーク

普段は旅行に行くことの多いわが家。

でも今年はGW中も病院通いが続くダイちゃんが居ます。

病院に預けて、他でわいわい出かけるというのも考えなくもなかったのですが。

結局晴天続きで、各地の行楽情報にわくテレビを横目で見ながら家で過ごすことになりました(お金もないことだしね〜)

===

少し前に母がタシュケントの旅行から戻ったと聞いたので、久々に帰省することに。

遠い昔、NHKで「シルクロード」という日中共同制作の番組をやっていて、破壊されつくし、砂漠化した都市や遺構が多く埃っぽい画面の中、サマルカンドやヒヴァ、ブハラなどは繁栄したオアシス都市の面影を残しており、おおいにあこがれたものですが。

政情は常に不安定な場所であり、ツアー旅行で行けるなんて考えられなかったのになぁ。

美しいタイル細工の門 (サマルカンド)

DSC00967.JPG

CIMG1055.JPG

DSC01030.JPG

続きを読む
ニックネーム てんてん at 22:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする