2010年02月21日

偶睡

みたらし団子とお茶と読みさしの本を傍らに置いて、オリンピック中継を見ていた。

気がつくと、本を開いたままうとうとと午睡していた。

久しぶりに寒さが緩み良いお天気だったのに、行ったところは車の点検とローソンだけ。

IMG_0370.JPG

ローソンへ到る散歩道、紅梅が咲いていました。

IMG_0369.JPG

人生看得幾清明、行楽須及春というのにね。

昨日はパパさんがスズキを釣ってきました。続きを読む

ニックネーム てんてん at 19:06| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

犬と飼主の相性診断

たまたま犬用品の通販サイト ペピイに行ったとき、トップに出てたのでやってみました。

ペピイ

ありがちな結果よね、と思ってたら結構細かく出るようです。

わが家の犬は3頭ともタイプが違いました。

3tou0207.JPG

Aは忠犬タイプ

Bは番犬タイプ

Cはひっつき虫タイプ

さてABCは誰でしょう?

続きを読む
ニックネーム てんてん at 22:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

人の一生は重荷を負うて遠き道を行くが如し

岡崎公園は岡崎城を中心とした、お花見などで有名な公園です。

時代劇が好きな人なら家康の生まれ育ったところ、という方がピンと来るかも。

私は家康と聞くと駿府城を連想するのですが、ここで生まれたんですね。

公園には産湯につかったとされる井戸があったり、家康の業績を紹介する館には水戸黄門などでお馴染みの葵の紋がくっきりと飾られています。

そして岡崎城に入る手前に有名な家康の言葉が石碑に刻まれており

「人の一生は重荷を負うて遠き道を行くが如し、急ぐべからず。不自由を常と思えば不足なし。心に望み起らば、困窮したる時を思い出すべし。堪忍は無事長久の基、怒りは敵と思へ。勝つ事ばかり知りて負くる事を知らざれば、害は其の身に至る。己を責め、他人を責むるな。及ばざるは過ぎたるより勝れり」

その石碑を亀が背負っています。

okazaki01.JPG

続きを読む
ニックネーム てんてん at 22:17| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

つきそいの仕事

今回ダイナとぼたんはセレナの付添犬。

ダイちゃんもぼたんもアジリティの体験コーナーがあると聞いていたので、そこで遊ぼうと思ってたのですが。。。

バー高さは20センチほど?小型犬オンリーでした。

ダンスの体験レッスンも大勢の申込があり、リンクの端まで犬が並べないぐらいだったから、遠慮することに。せっかくだから多くの人に楽しんで欲しいものね。

駆けっこコーナーもあったのでぜひ挑戦しよう!と思ってゆくと、そちらも小型犬だけでした。

運動会は犬種は問わないようでしたが、たまたま見かけたときは、犬の飼い主家族2人がそれぞれ犬を呼んで何回往復できるか、というのを競ってました。

う〜んちょっと無理か。

落ちつき払って悠々と歩くダイちゃんにペットモデルのチラシが渡されたけど、これもエントリーするにはお金が必要だし、写真も居るとか。
これも仕事の都合上、犬のマネージャーまでしている時間もないので断念。

何か参加できるものはないだろうか?歩き回っていると会場の片隅にレトリーブ大会挑戦のコーナーが。

よし!これに挑戦しよう!!


dai0206.JPG

写真はレトリーブ大会の景品の知育オモチャ。鼻でずらしたり、ボーンは外して餌の入っている位置を探し当てて、取り出します。続きを読む
ニックネーム てんてん at 00:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

Shall we dance with dog?

さて初めてのお披露目です。

初めての場所で、セレナは集中できるでしょうか?

近くにあるスピーカーから、それぞれが使う音楽が流れてきます。

思っていたより大きなボリュームで、曲の出だしや盛り上がりの部分は思わずギクッとなります。コマンドがちゃんと聞こえるかなぁ。。。

後ろはアジリティーのリンク、そこに置ききれないのか、ダンスのリンクにも途アジリティ用のトンネルが2つ並べて置いてあり、まるでトラップのようでさらに不安を煽ります。

セレナはスピーカーからの音と、周囲の様子に最初こそ緊張した表情を一瞬浮かべたものの、時間とともいつものようにリラックス。

さすが年の甲。

domu0206.JPG

続きを読む
ニックネーム てんてん at 00:33| Comment(6) | ダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

わんにゃん名古屋ドーム

名古屋で開かれた わんにゃん名古屋ドーム2010 に行ってきました。

先月、OPDESのフリースタイルに出場出来なかったので、今回こそデビューを飾ろう〜♪♪♪

普通はもっと出来るようになってから申し込むのでしょうが。。。

どこかの教室に習いに行っているわけでもないし、遠慮することもありません。
ともすれば、いつかやりたいな、という気持ちだけで終わりそうになるので、何とか弾みをつけたい、という一心でぎりぎりまで悩んで、思い切って申し込むことに。



さて、何を踊るか?

普通はゆっくり時間をかけて構想を練り振付から演出や衣装、小物を工夫するのですが、前使おうと思っていた曲は、その後の出来ごとのおかげで、イメージダウンしており、きちんと完成させよう、という意欲がわきません。

全く違う曲目がいいな、、、ということで映画「第3の男」から題材を頂くことにしました。

テーマに使われているアントンカラスの曲は昔から大好きで鼻歌でも歌えます。映画の中からアイデアを頂けば良いので衣装も小物もあっさり決まりました。
問題は振付です。出来れば、追いつ追われつのような動きを再現したいところ。

幾つかルーチンを考えてみたのですが、今の実力では到底実現不可能で、結局無難に旅先での出来事、という曖昧なテーマでゆくことにしました。

sere0206.JPG



続きを読む
ニックネーム てんてん at 23:21| Comment(0) | ダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする