2009年12月31日

納会

一昨日が会社の納会でした。

yodogawa.jpg

(淀川沿いの某ホテル、ちょっと見栄はり気味のような気がする)
人数の都合でここになってしまったらしい。


imperialhotel.JPG

3階から1階にあるカフェを見下ろしたところ。

cafe1229.jpg

少しウィーンの美術史美術館の中にあるカフェと雰囲気がちょっと似ているかな。


ウィーンの美術史美術館は1891年創立だから新古典主義の中にもアールデコの雰囲気を随所に漂わせている。
がこのホテルも大本は明治村に移築されているが元々フランク・ロイド・ライトの設計。

noukai1229a.jpg

ライトといえば同じく19世紀〜20世紀初頭活躍した設計家。
大阪のは東京のをアレンジしてあるが、所々の意匠は東京のを踏襲している。
ライトはアールデコの風味を到るところ散りばめているからまんざら、大阪のホテルを見てウィーンを思い出してもかけ離れてはいないのかもしれない。

しかしこのカフェのお値段、コーヒー1杯が1000円を超えている。
ちょっと時間つぶしする、というには些かお高い。


続きを読む

ニックネーム てんてん at 13:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月26日

今年のクリスマス

先週はお友達の家で楽しくパーティーをして過ごしたわが家の犬たち。

botan1219.JPG

matu1220.jpg

asobuserena.JPG

miageru1220.JPG

でも今週は最悪だった。

続きを読む
タグ:クリスマス
ニックネーム てんてん at 12:54| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

部長とカメ

クサガメは一時の仮住まいとして、1階の営業部に配置されている。

社員たちはもちろん昼間は出払ってしまうことが多いので、必然的に現場に出ることの少ない部課長クラスが、カメの面倒を見ることに。

img002a.jpg

もちろん普段は目標を守り業務の進捗管理や業績を出してゆくのが仕事です。

続きを読む
タグ:クサガメ
ニックネーム てんてん at 11:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

職場のオアシス

その日はとても機嫌が悪かった。

年末調整でお金が戻ってこないばかりか、修正申告でさらにお金を払わなければいけないと総務課長に聞かされたからだ。

そんな、ばかな。去年も今年も私の年末調整の申告は印鑑を押すばかりのシンプルなもので還付されるものもほとんどないが、とられるものもないはず、だったのである。

あんな真っ白な用紙のどこを入力間違いするというのであろうか?

そんな普通のサラリーマンの僅かばかりの楽しみが、逆に今月の給料を見るのが苦痛になってしまった。

来月どうやって暮せというのだ!ばかもの〜!

と総務に向かって毒づいたものの、給料明細をよく見なかった私も悪いのである。
いやに税金少ないけど所得も少ないからなのね、と勝手に納得してたのだが。

そんなとき、ささくれた心を癒されるゾーンがある。

img001aa.jpg

img001ab.jpg







続きを読む
ニックネーム てんてん at 07:15| Comment(4) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

クリスマス会

お友達のお宅でお料理を持ち寄って、クリスマス会。

犬たちも楽しさが伝わるのか嬉しそう

Xmas1220.JPG

tukue1220.JPG

utyan1220.JPG

犬たち向けのプレゼントも机にはセットされてます

wan1220.JPG

中身はというと続きを読む
タグ:クリスマス
ニックネーム てんてん at 07:17| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

9歳のお誕生日

HAPPY BIRTHDAY セレナ

少し前ですが、9歳になりました〜るんるん

まだまだ活躍してほしいです。

tobu1216.jpg

犬用ケーキも人のと変わらないようになりましたね。

caki1216.jpg

taberu1216.jpg


ニックネーム てんてん at 07:11| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

MK−9フリースタイル

今回はHTM(ヒールワークトゥミュージック)とMF(ミュージカルフリースタイル)の部門に分かれて、一番下のスターターからビギナー、ノービスクラスに分かれてました。あと団体のカドリールという部門があります。

WCFOの方は同じくHTMとMFに分類されてますが、一番最初に来るのがサッシーシニアと呼ばれる部門。

つまり9歳を超えた犬がエントリーできる部門です。
もちろん、9歳を超えていても加齢の進行度合いは犬によって異なりますから、シニアでなく一般に出ても構いません。普通シニア部門に移ると現役からは引退して純粋に楽しみのために出る、という感じなのかな?と思っていたけど、もちろんシニア犬部門にエントリーしても実績をしっかり残してゆけば、CHになることも可能なようです。

今回はエントリーがなかったのですが、ハンディダンディ部門があり、人または犬にハンディキャップを持った場合も、事前にどういう障害が申告しておけば、その人と犬に合わせて審査してくれます。

たとえば足や腰が悪くなってしまった、交通事故にあってしまった、先天的に心臓病などがあって過度の負担をかけられない、視覚や聴覚がほとんどない、人は車いすや高齢の場合、やはり色んなハンディを持った人に対して適用されます。ミシェルさんの話では指先しか動かせない人も挑戦しているということです。

これはとても嬉しい配慮です。加齢は人にも犬にも避けられないこと、ハンディを持った人にも同じように活躍したりタイトルに挑戦する権利が与えられるのですから、励みになりますよね。

セレナは60の手習いならぬ9歳から練習を始めるということになりますが、目録を見ると若い犬たちに混じって9歳〜12歳ぐらいの子も沢山エントリーしていました。この中ではまだまだ現役でいられそうです。

nozoku1213.jpg

8歳の空ちゃんと一緒に9階に敷設されたリンクを10階から見学。

すっかり気があって、熟年夫婦のよう

kusere1213.jpg

ニックネーム てんてん at 07:14| Comment(4) | ダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

OPDES/WCFOフリースタイルコンペティション in神戸2009

ドッグダンスの競技会(コンペティション)というのは日本では(特に関西では)あまり一般的で無かったのですが、今回OPFDESとWCFOがタイアップするという形で、ダブルタイトル開催ということになりました。

WCFOは現在アメリカ、カナダの北米をはじめとして、ヨーロッパや、アフリカなどワールドワイドでドツグダンスの普及推進している団体で、この団体の基準が今は概ねドッグダンスの基準となっています。

今回はWCFO創始者のパティベンターさんと、トップスタイラーのミシェルさんが来日して審査員を務めるということがあらかじめ告知されていました。ジャッジにこれほどの人が来るというのはすごい。

それにWCFOに参加しようと思ったら今までは関東圏に出向かないといけなかったのですが、何と神戸で開いてくれるというのですから、泥縄だろうと何だろうととにかく記念に参加しよう!ということになったのですが。。。。

sieratonmae1213.jpg

会場の神戸動植物専門学校の向かいにあるベイシェラトンの前で




続きを読む
ニックネーム てんてん at 00:32| Comment(2) | ダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月12日

ダンスの小道具

フリースタイルの場合は、どの位置にも犬を動かすことが出来るので、創造的な効果を高めるためにも、小道具はよく使われます。

ステッキや傘などのように動きを助けたり、複雑にするほか、ケープやボール、バスケット、造花などなど演出効果をよりドラマチックにするためによく使用されます。

クリスマスが近いですから、華やかな造花やリースなんかを持来させてみても良いかも。。。ただ持たせるのは芸がないので、カバンから取り出させることにしてみよう。

セレナは手先は器用な犬なのでカバンを開けるのはお手の物なのです。
(多分スリや泥棒の相棒になれば大いに役立つことでしょう)

普段はこそこそとカバンを開けて会社でもらった飴玉などを盗み食いをするなど、良くないことにばかり使っている技ですが、この際その技を役立ててもらいましょう。

というわけで、小道具を探しにホームセンターへお出かけ

rise1211.jpg
続きを読む
ニックネーム てんてん at 00:50| Comment(2) | ダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月10日

ダンスの衣装

ダンスの採点の中には、衣装が選んだテーマに合っているかどうか?という採点項目がある。

つまりクラシカルなバレエ音楽を選んでいながら、メタルな飾りの沢山ついた穴開きハードな衣装で登場するのはNGということになります。また襟ぐりが大きく開いたものや露出度の高いセクシーな衣装も減点対象です。

選んだ曲はガーリッシュなかなり若づくりの曲。

となると、テーマに合う衣装を調達せねばなりません。

タンスなんか開けても、入っているはずがない。

上下黒のパンツとセーターなどのコスチュームは万能ですが、体型に自身が無くなってきた年齢ではあまり着たくない衣装です。

というわけでティーン向けの服を揃えた店に思い切って行ってきました。



続きを読む
ニックネーム てんてん at 01:22| Comment(4) | ダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

ダンスの申し込み

以前から一度やってみたかったミュージカルフリースタイル。
略してMFと呼ばれています。

野次馬根性で、申し込んだら、大会事務局からさっそく電話がかかってきました。

「ルーティンに使う音楽を教えてください」

その時まだ何を使うのか決めてなかったので、「少し待ってもらえないでしょうか?」と聞くと、著作権法で公に流して良いかどうか確認しないといけないからすぐ決めてくださいとのこと。

なぬ、そうか〜。

2,3曲使いたいな〜と漠然と考えていた中から、とりあえず頭に浮かんだ曲を告げておいた。

「時間は何分にしますか?」とまた事務局の方から質問。

う〜、その曲が何分だったか定かに覚えていない。多分3分は超えていただろう。
がまさか全部使うわけにいかない。適当に「2分」と返事して電話を切った。

さてそこから今までしたことのない苦労がはじまった。

watobi1.jpg

watobi7.jpg

せれぽんの輪とび。ルーティンに入れても面白そうだけど、曲に合わせるのは難しそうだ。



続きを読む
ニックネーム てんてん at 00:47| Comment(6) | ダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

GRTの練習会

ダイちゃんが今一番はまっているスポーツ、GRT(ガンドッグレトリーブ)の練習会に出かけてきました。

daidai1206.JPG

dai12061.JPG

ダイちゃんはななパパさんに30mダブルと50mダブルを投げてもらいご機嫌さんでした。

ぼたんはその日がGRTの練習デビュー?だったんですが、意外にもすごいスピードと意欲で取りに行ってました。30mぐらいならダブルでも回収にゆきます。50mだとマーキングが怪しげですが、とりあえず意欲だけはあるのであちこち無闇と闇雲に走りまわって時間はかかったけど回収してきました。

その意欲をどこか他にも生かしてくれよ〜と思うほど。

bota1206.JPG

他の皆のオビ錬を見たりしている間に、あっという間に日が傾いてきました。

syuugou1206.JPG

最後に皆で集合写真を撮って楽しい時間はおしまい。

さて、せれぽんは練習会でちょっといくつか課題をチェックしたかったのですが時間がなくて結局全く出来ませんでした。
だから来週またしても本番一発勝負となります。

シニアなせれぽんの課題はというと。続きを読む
ニックネーム てんてん at 00:02| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

近畿ブロックアジリティー競技会動画

競馬とかなら一席になった馬には、ウィニングランがあるし(重賞レースだけだけど)、競馬馬で活躍した馬ともなれば引退式もある。

アジ犬には残念ながらウィニングランはないので(ディスクはあった)一応近畿ブロックで一番最後に走ったJP2の動画をのせておきたいと思います。

あまり速くないし、あいかわらずモタモタと遅い指示なんですが思い出のひとつとして。

続きを読む
ニックネーム てんてん at 07:12| Comment(2) | アジリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする