2009年11月18日

正暦寺

奈良の南郊にあるお寺。

一条天皇の勅命を受けて創建。86の堂塔と伽藍が立ちならび、威容を誇ったらしいが、平重衡の焼き討ちにあい全焼。1218年再興され、菩提仙川の清流を利用した酒造りが行われ、清酒発祥の地として有名。

少々不便なところにあるが、全山を染める紅葉がとても美しい。ちょうど日曜日時間が出来たので行ってきました。

syourekizi1.jpg

syourekizi4.jpg

momiziaka1.jpg

syourekizi5.jpg

IMG_0107.JPG

続きを読む

ニックネーム てんてん at 00:38| Comment(2) | 奈良 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする