2009年07月07日

ぼたんの恋

母犬のセレナは小さめの犬が好みで、近所ではトイプードルのプーちゃんと毎朝デートするのが習慣だった。

プーちゃんが亡くなってからも、そのお宅は覚えていて、朝になるとそこへ立ち寄る習慣がしばらく抜けず、プーちゃんの飼い主さんも私も、不憫さにもらい泣きしたものだ。
(しばらくして別のトイプードルが来たけどそちらは然程好みじゃないらしい)

さて幼いぼたんもそろそろ色気づくお年頃となった。

どんな犬を好きになるのだろう?

IMG_0837.JPG

続きを読む

ニックネーム てんてん at 01:05| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする