2009年07月29日

久しぶりに開いたら

もう液晶がほとんど映らなくなったPCがあって、ディスプレイ交換は高いため、放置したままストレージとして使っていたんだけど。

久々に開けてみたら、ちゃんと映りました♪

整理しているとちょっと懐かしい写真が出てきたので公開。

今は超生意気、ワガママ犬となったぼたんの幼姿です。

bota0205.jpg

bota02051.jpg

bota02052.jpg

bota02053.jpg

生意気娘ぼたんの台等に伴い、わが家の犬社会に少々変更があった。

続きを読む

ニックネーム てんてん at 07:11| Comment(6) | 出産子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

一分間だけ

犬を飼っていると、時折毎日散歩に出ること、定刻に帰宅すること、綺麗な服が着れないこと、様々な小さい理由で、もうしんどい、と思うことが時折ある。

残業だって出来ないし、飲み会に誘われてもすぐ帰らないといけないし、休日は犬を連れてゆくところにばかり出かけるし、服も車も毛だらけになるし、何より困るのは自分が病気で立ち上がる気力もないときだ。

犬たちの習慣は簡単に変えられない。お外でする犬たちには、急に家の中でしなさい、と言ったって習慣は変えられない。

仕方なく38度、39度の熱を押して出かけ、帰り際には40度近くなり、近所を一周しただけで家に倒れこむことになる。

はぁ〜ツライと思ったとき、「犬の十戒」を読んで自らを戒めるのも良いけど、あまり良い飼い主ではないこの著書を読むのも良い。

犬の名前はリラ、雑誌の編集者である著者がペット特集を組むために訪れた、ショップで一目ぼれして連れ帰った。

著者は犬が居ないと手に入れられない余裕や季節感を味わいながらも、締切と校了に追われ、恋人とも別れる中、体を壊して犬も体調を崩してしまう。

IMG_0315.JPG
続きを読む
ニックネーム てんてん at 00:10| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

日食

京阪神はほとんど曇っていたと思う。

時折空を見上げてみたが、厚い雲の切れ間はほとんどきれることがないように思えた。

で、油断をしていたらお昼にはすっきり晴れてきてすっかり世紀の大イベントをみそびれてしまった。

曇り空の下から肉眼でも見えたそうなのだけど・・・

生まれて初めて見る皆既日食だったのに。
(厳密には大阪じゃ80パーセントぐらいだけど)

次に日本で見えるのは何時なんだろう

sora0722.jpg
ニックネーム てんてん at 07:11| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

きつね

朝、散歩で本土キツネを見た。

パパから「時折出るよ〜」とは聞いてはいたけど、こんな住宅街で?ま確かにはずれではあるのだけど。。。
(かつての山裾を削った造成地)

朝散歩の担当は大抵パパなのだが、出張ということで私が連れ歩いていると、ワンワン!と威勢よくセレナとボタンが吠えだした。

犬たちの視線の先には、キツネがチョコンと擁壁(3、4mぐらいの高さ)の上に座っていた。

CIMG0275.jpg

困ったような顔をしているがすぐ逃げだす様子もなく、随分人慣れしている。

付近住民の誰かが、きっと好奇心旺盛な子狐時代に餌などやって、今でもたまに与えているのかもしれない。

犬たちは大騒ぎで、ぼたんは特にすざまじかった。
綱を引きちぎると、3m以上ある擁壁をサルのごとく駆け上っていった。さすがにその頃にはキツネを身の危険を感じたらしく背後の山に姿を消したが。。。

「ぼた〜ん!」と呼ぶと案の定さっさとキツネにまかれたらしく、またするするとリスのように下を向いて降りてきた。

やはりクライマーセレナの血を色濃く引いているらしい。セレナも随分木登り、岩登りをしたものだが、さすがに寄る年波には勝てないらしく近頃では擁壁も登らなくなってしまった。

写真ではコメ粒みたいにしか撮れなかったので、イラストで我慢してください。こんどは望遠レンズをつけた良いカメラで撮ってみよう。

続きを読む
ニックネーム てんてん at 12:19| Comment(10) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

テントの傍らで 2

親子再会。至極あっさり。

IMG_0111.JPG

セレナは同じ教室にいる子供たちは皆良く覚えていて遊ぶのだけど、暑くてそんな気分にもならないのだろうか?

ダイちゃんは小柄だったイチにも、体高は抜かれてしまった。
せれなっこは皆足長でデカイのだ。

ボーダーコリーの雌としては決して小さくないダイちゃんだが、写真では小さく見えてしまう。

IMG_0060.JPG

愛相の良いイチ。抱っこも大好きだ。

IMG_0129.JPG

顔つきは育ての姉でもあるダイちゃんに似ている気もする
(義姉妹だから?)

IMG_0109.JPG

わが家に残った野生児ぼたんと違って、トレーニングの進度は早い。
今回はCD2の受験。
続きを読む
ニックネーム てんてん at 14:06| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仙台アジリティー 2日目

昨日の引き続き好天気晴れ

暑過ぎる。。。常に元気一杯のダイちゃんはともかく、セレナの体調が心配。

去年は暑かろう。。。とかき氷(シロップ抜き)を食べさせて、お腹を壊してしまった。

それに懲りて今年はブドウ糖を持参。点滴で、というわけにはゆかないが少しはマシだろう。食事もレトルトのシニア犬用リゾットにした。消化吸収が良いはず。

1日目はバー1本の落下に泣いたが、2日目は頑張ってくれ。

JP2度

ジャンピング二度は真ん中の辺りが少し複雑な作りだけど、セレナにとっては決して難しくはないコース。

ただ(シニアな私とセレナ)体力消耗するので、よほど途中で止めようかと思ったのだが、やる気のない私のへなへなハンドリングにも健気応えて走り続けるセレナ。結局最後まで走りきってしまった。
(途中で指示が止まっているのはもう止めようかな…と迷っている証)

2日目最後のアジリティー二度。疲れもピークだろうに、最後まで頑張って走ってくれました。


続きを読む
ニックネーム てんてん at 11:48| Comment(2) | アジリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仙台でご飯

しっかり食べて、喋って、明日への英気を養う。
皆さん車のため、お酒は抜き。

IMG_0085.JPG

やっぱり牛タン。王道ですね。

IMG_0042.JPG

三陸海岸が近い仙台、海産物の天丼は美味しい

IMG_0082.JPG

なんでもお刺身がついている。

IMG_0087.JPG

でもやはり、一度は味わってみたいのはホヤでしょう〜
続きを読む
ニックネーム てんてん at 10:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テントの傍らで 1

同じテントのお友達も皆頑張りました〜

IMG_0134.JPG

アーロン君

CIMG0210.JPG

IMG_9043a.jpg

優秀な娘と息子を持つと親は大変。。。

ヨメちゃん

CIMG0256.JPG

CIMG0247.JPG

本番では元気よく飛んでました。

マリン君

CIMG0240.JPG

クリーンランおめでと〜

みかんちゃん

IMG_8961a.jpg

IMG_8956a.jpg

検分と被ってあまり撮れなかった。来年もご一緒しましょうね。

プリン君

CIMG0226.JPG

とても体が柔らかい。すり抜けも器用。
それ以上に指導手の動きの速さにびっくり。私の3歩がしおっぴの1歩の距離。。。速い犬の飼い主は、やはり速い。
ニックネーム てんてん at 09:13| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仙台アジリティークラブ 1日目

朝から非常に良いお天気晴れ

今回の課題はダイちゃんは何が何でも完走(クリーンランではない)。

とにもかくにも、ゴールバーまで辿りくことだ。

JP(ジャンピング)一度は、とても一度のコースとは思えないぐらい難しく(ダイちゃん的に)、コース検分した時点で断念。

どこのバーまで辿りつけるかということだけが関心時に。案の定半分までしか持たなかった。

AG(アジリティー)一度は基本的なコース。

IMG_0071.JPG

何とか完走してくれ〜。祈るような思いでリンクへ。


続きを読む
ニックネーム てんてん at 08:38| Comment(0) | アジリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

蔵王

スキー場というイメージでしたが、この季節に来るのは初めて。
頂上には美しいカルデラ湖があるそうです。

IMG_0037.JPG

でも風が非常に強い。四足で立つ犬も吹き飛ばされそう。

IMG_0007.JPG

人は全く真っ直ぐ立つことはできません。カメラを構えるのも大変

IMG_0033.JPG

風雲急を告げるという感じの空

IMG_0034.JPG

肝心の景色はというと

続きを読む
ニックネーム てんてん at 07:11| Comment(6) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

ぼたんの恋

母犬のセレナは小さめの犬が好みで、近所ではトイプードルのプーちゃんと毎朝デートするのが習慣だった。

プーちゃんが亡くなってからも、そのお宅は覚えていて、朝になるとそこへ立ち寄る習慣がしばらく抜けず、プーちゃんの飼い主さんも私も、不憫さにもらい泣きしたものだ。
(しばらくして別のトイプードルが来たけどそちらは然程好みじゃないらしい)

さて幼いぼたんもそろそろ色気づくお年頃となった。

どんな犬を好きになるのだろう?

IMG_0837.JPG

続きを読む
ニックネーム てんてん at 01:05| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

七夕

役場にも警察にも銭湯にも、人が集まる場ならどこでも飾ってある笹飾り。

短冊をちらりと見てみると幼い子供のものばかりでなく、大人が書いたと思われるお願いごともある。

就職ができますように。試験に通りますように。家族が健康でいられますように。なんだか、神社の絵馬のコーナーのよう。

GH050_L.jpg

私も思わず書こうかな〜と思い、スーパーの笹飾りの前で立ち止まってしまった。
続きを読む
ニックネーム てんてん at 00:21| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

お中元

頂きました。ぴかぴか(新しい)

ありがとうございます。ハートたち(複数ハート)

<わが家では普段口にすることがない高級品 佐藤錦>

GT171_L.jpg

GT169_L.jpg
ニックネーム てんてん at 23:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

半夏生

半夏生、なんだか推理小説とかの名前にありそうな名前です。

(実際、今野 敏の著書にあり、バイオハザードかテロかと思われる手段で殺人が・・・という犯罪小説または警察小説と呼ばれる部門の本です、興味のある人はどうぞ)

単純には雑節の一つで、七十二候の一つ「半夏生」(はんげしょうず)から作られた暦日です。

かつては夏至から数えて11日目ごろ、現在では天球上の黄経100度の点を太陽が通過する日で、毎年7月1日か2日頃になるそうです。

この日は例年大雨が降ることが多く、「半夏雨」と呼ばれるそう。今日も午後から近畿は大雨予想。早目に犬を散歩に出そうかな。

IMG_0469.JPG

tanbo0701.jpg

hanabana0701.JPG

さて、ぼたんはまだ正面停座が出来ません。

正面停座とは人の真正面にきて座ることですが、簡単なようで結構プレッシャーがかかる姿勢らしく、練習しないと上手く出来るようになりません。また練習で出来ても本番では斜めになったり、直接停座されたり裏切られることが多いものです。

前回訓練に行ったときの課題が、正面停座を綺麗にできるようになることexclamation

今月からは、暑い日中でなく、ナイターレッスンになることですし、秋のデビューに備えて頑張るぞ。

IMG_0469.JPG



続きを読む
ニックネーム てんてん at 09:04| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界文化遺産と

十二単のセミナーが開かれたのは春日大社。

世界文化遺産の1つだけど、結婚式場にも使えるし、交通安全のお祓いもしてくれるし(奈良ナンバーで鹿マークのステッカーが貼ってある車がそうです)、万葉園では植物の販売もやってます。

行事も無形文化財の「春日若宮おん祭」をはじめに、節分とお盆の「万燈籠」「薪御能」「采女祭」など有名な行事で一杯。

特別天然記念物「春日山原始林」 天然記念物「春日神社境内ナギ樹林」 はお散歩やハイキングコースでもあり、御使いの鹿は奈良の象徴とも言えるぐらいあちこちで姿を見ることができます。人より数が多いのではないか、と言った人が私の周囲でも何人か居ましたが、さすがにそれはありません。御使いが人より沢山居たのでは本末転倒ですものね。

格式があるにもかかわらず、奈良に沢山ある神社仏閣の中でも、もっとも身近で、馴染みのある神社の1つです。

CIMG0094.JPG

CIMG0093.JPG

CIMG0064.JPG

御手水(ガラスでとても綺麗)

CIMG0083.JPG

続きを読む
ニックネーム てんてん at 01:21| Comment(0) | 奈良 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする