2009年06月13日

ぼたんとアジリティー

前に練習したときから3カ月もたってしまったわ。

いつもダイナねーちゃんやママがしてるのを見学するばかりだったんだけど、ようやく私にもスポットライトが当たる日がハートたち(複数ハート)

「ぼたぼた、ぼ、た、ん、」とババは変な節をつけて歌いながら、面白そうな道具でいっぱいのエリアへ私を連れていきました。

「約束が違う!」とばかりに、だいなねーちゃんが、ワンワン車で吠えてるけど、そんなの知らないも〜ん。私だっていつか主役を張る日が来ても良いはずよね?

このAフレームっていうの?まさに主役の私にふさわしい舞台じゃない?高くて周囲が見下ろせて、偉くなった気分。

だからママの静止も振り切ってどんどん登っていったの。

IMG_0854.JPG

もちろん、ちゃんと手前のタイヤも飛んだし、色の変わった部分も踏んだわよ。

ババが私についてくるのが遅すぎるだけなのに、ババは「速すぎる!ぼたぼたぼたんじゃないとイヤダ!」なんてダダをこねてるの。ババは「ぼた〜ん、と呼びながら前を走る」のが夢だったらしい。勝手な夢を押しつけないで欲しいわ。あたしだってママの子供なんだから、何時までも高い場所を怖がるはずがないでしょ。

ぼたぼたぼたん、の初級アジリティーの練習



カメラと動画はももっちママに撮ってもらいました。ありがとう〜るんるん
続きを読む

ニックネーム てんてん at 23:42| Comment(6) | アジリティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする