2009年06月07日

ぼたんと訓練

ほとんど置き忘れたままになり、野生児のまま生きているぼたんだが、時たま訓練教室に参加する。

レベルはダイちゃんと実はあまり変わらない。両方足せば良い犬だが、片方づつだと物足りない。

ダイちゃんは意欲が空回りしている状態で、いつも前へ前へ出ようとするので、なかなか良いポジションを維持できないし、動きは素早いけど待つのは苦手。小心者なので、長く待たせると匍匐して動いてしまったりする。

ぼたんは「待つ」のは母親譲りで得意だ。ただ今ひとつ覇気がないというのか、とぼとぼ歩く感じで脚側行進が良くない。位置はとても綺麗だし、停座するのも速いし、行進中の作業もミスがない。ダイちゃんのようにつられて動くなんて心配はしなくても良い。正確だけど、華がない。

だがそんなボタンも生き生き、目をキラキラさせる練習がある。それは「停座および招呼」の練習だ。

バビュ〜ンと走ってくる瞬間が楽しいらしい。

IMG_0501.JPG

最初体当たりで止まっていたが、「座れ」の指示をかけると多少停座は曲がるけどそこそこ出来るようになった。このキラキラ顔で歩いてくれるようになったら、競技会に出るんだけどなぁ
続きを読む

ニックネーム てんてん at 21:58| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする